お気に入りに追加

きみの鳥はうたえる

制作年:2018年/本編時間: 106 分

この夏が、いつまでも続くような気がした

レンタル料金/購入料金(税別)

HD(高画質)

500円/48時間

SD(標準画質)

400円/48時間

SD(標準画質)はこちら

HD(高画質)はこちら

作品詳細

きみの鳥はうたえる

函館郊外の書店で働く「僕」(柄本佑)は、失業中の静雄(染谷将太)と小さなアパートで共同生活を送っていた。ある日、「僕」は同じ書店で働く佐知子(石橋静河)とふとしたきっかけで関係をもつ。彼女は店長の島田(萩原聖人)とも抜き差しならない関係にあるようだが、その日から、毎晩のようにアパートへ遊びに来るようになる。こうして、「僕」、佐知子、静雄の気ままな生活が始まった。夏の間、3人は、毎晩のように酒を飲み、クラブへ出かけ、ビリヤードをする。佐知子と恋人同士のようにふるまいながら、お互いを束縛せず、静雄とふたりで出かけることを勧める「僕」。そんなひと夏が終わろうとしている頃、みんなでキャンプに行くことを提案する静雄。しかし「僕」は、その誘いを断り、キャンプには静雄と佐知子のふたりで行くことになる。次第に気持ちが近づく静雄と佐知子。函館でじっと暑さに耐える「僕」。3人の幸福な日々も終わりの気配を見せていた…。

スタッフ

[監督]三宅唱[製作]菅原和博[プロデュース]菅原和博[企画]菅原和博[プロデューサー]松井宏[アソシエイトプロデューサー]寺尾修一[ラインプロデューサー]城内政芳[原作]佐藤泰志[脚本]三宅唱[撮影]四宮秀俊[美術]井上心平[衣裳]石原徳子[キャスティング]神林理央子[音楽]Hi’Spec[メイク]石川紗織[小道具]平野藍子[照明]秋山恵二郎[録音]川井崇満[助監督]松尾崇

この作品を見た人におすすめ

ジャンクション29

最高の人生の見つけ方(購入版)

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

ダンスウィズミー

長いお別れ

【先行配信】スリーアウト! プレイボール篇

広告会社、男子寮のおかずくん 劇場版

女の機嫌の直し方

映画「柴公園」

さよならくちびる

映画 賭ケグルイ

チア男子!!

焦燥

The BONEZ TOUR「WOKE」ENCORE @ Zepp Tokyo

グラグラ

こえをきかせて

笑顔の向こうに

葬式の名人

今日も嫌がらせ弁当

きばいやんせ!私

最近チェックした作品

きみの鳥はうたえる



PAGE TOP

無料会員登録で1000円分ポイントが必ずもらえる!!

閉じる