お気に入りに追加

寄生獣

制作年:2014年/本編時間: 109 分

  • PG12

日常は、ある日とつぜん、食べられた。

レンタル料金(税別)

HD(高画質)

500円/48時間

  • テレビ対応

SD(標準画質)はこちら

SD(標準画質)

400円/48時間

HD(高画質)はこちら

作品詳細

寄生獣

日本マンガ史上最高傑作と言われ、 世界中に熱狂的ファンを持つ『寄生獣』(岩明均/講談社)がついに実写映画化! 監督・VFXは2013年公開実写映画NO.1ヒット作『永遠の0』の山崎貴。 脚本は『リーガルハイ』『ALWAYS 三丁目の夕日』の古沢良太。 撮影は『告白』ほか中島哲也監督作で手腕をふるう阿藤正一。 美術は三池崇史監督作『クローズZERO』『悪の教典』を手がけた林田裕至。キャラクタービジュアルディレクターには『龍馬伝』『進撃の巨人』の柘植伊佐夫。 音楽は『海猿』『永遠の0』の佐藤直紀。 日本最高の技術を持つ超一流の職人達が一同に介して、『寄生獣』の映像世界を作り上げる!

普通な高校生・泉新一は、未知の生物に右手を食われた。地球の生態系に突然現れたこの生物は通称・パラサイト、なんと人間を食料とする新種の寄生生物~人間の脳を食い、その人間の身体に寄生する知的生物~だった。新一を襲ったパラサイトは、脳を奪うのに失敗し、右手に寄生してしまった。動揺する新一をよそに、右手は人間の言語や文化を学び、自らをミギーと名乗り、新一に共同生活を持ちかけてきた。お互いが生き続けるためには、他に選択肢はない。勘の鋭い同級生・村野里美に怪しまれながらも、なんとかいつも通りの日常を過ごそうとする新一。しかし、教師として赴任してきたパラサイト・田宮良子にその正体を見破られてしまう。街中に潜み人間を喰らうパラサイト達との戦いを余儀なくされた新一とミギー。パラサイト達が一大ネットワークを形成しつつある中、 人間達もパラサイトへの反撃を始めようとしていた。地球に生存を許される種は、人間か?パラサイトか?

スタッフ

[監督・VFX]山崎貴[エグゼクティブプロデューサー]奥田誠治/阿部秀司/山内章弘 [プロデューサー]川村元気/佐藤貴博/守屋圭一郎[原作]岩明均「寄生獣」(講談社刊)[脚本]古沢良太/山崎貴[音楽]佐藤直紀

この作品を見た人におすすめ

寄生獣 完結編

空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎 インターナショナル版

空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎

ポンチョに夜明けの風はらませて

3月のライオン 後編

3月のライオン 前編

聖の青春

園子温という生き物

俳優 亀岡拓次

ディアーディアー

先生と迷い猫

バクマン。

バケモノの子

ストレイヤーズ・クロニクル

神さまの言うとおり

ぶどうのなみだ

TOKYO TRIBE

WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~

清須会議

リアル~完全なる首長竜の日~

最近チェックした作品

寄生獣



PAGE TOP

無料会員登録で1000円分ポイントが必ずもらえる!!

閉じる