• TOP
  • >
  • 邦画
  • >
  • ペコロスの母に会いに行く

お気に入りに追加

ペコロスの母に会いに行く

制作年:2013年/本編時間: 112 分

”ボケるとも、悪かことばかりじゃなかかもしれん―” 2013年キネマ旬報ベスト・テン第1位ほか映画賞を総なめにした、笑って泣ける感動作!

レンタル料金/購入料金(税別)

HD(高画質)

500円/48時間

SD(標準画質)

400円/48時間

SD(標準画質)はこちら

HD(高画質)はこちら

作品詳細

ペコロスの母に会いに行く

岡野雄一によるエッセイコミックを、喜劇映画の巨匠・森﨑東監督により実写化。 認知症の老いた母親とその息子との、笑いと涙にあふれた日々の触れ合いを描くヒューマンドラマ。メガホンを取るのは、ベテラン監督・森﨑東。岩松了、本作が世界最高齢初主演映画(ギネス認定)となる赤木春恵が主人公の母子を熱演する。老いや認知症を肯定する前向きなストーリーとテーマはもとより、舞台となる長崎や九州各所の美しい景色も見どころ。

長崎で生まれ育ったサラリーマン・ゆういちは、ちいさな玉ねぎ「ペコロス」のようなハゲ頭を光らせながら、漫画を描いたり、音楽活動をしている。 男やめものゆういちは、夫の死を契機に認知症を発症しはじめた母・みつえの面倒を見ていたが、症状が進行した彼女を、断腸の思いで介護施設に預けることになる。 過去へと意識がさかのぼることの増えたみつえ。その姿を見守る日々のなかで、ゆういちの胸には、ある思いが去来する―。

スタッフ

[監督]森崎東[制作会社]株式会社素浪人[原作]ペコロスの母に会いに行く[脚本]阿久根知昭[音楽]林有三/豊田裕子

この作品を見た人におすすめ

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!

黒蝶の秘密

猫は抱くもの

東京喰種 トーキョーグール

3月のライオン 後編

22年目の告白-私が殺人犯です-

3月のライオン 前編

恋の罪

亀は意外と速く泳ぐ

モリのいる場所

沈黙 -サイレンス-

アズミ・ハルコは行方不明

海街diary

わたしのハワイの歩きかた

劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇

劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇

劇場版 SPEC~天~ 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿

東京オアシス

マザーウォーター

プール

最近チェックした作品

ペコロスの母に会いに行く



PAGE TOP

無料会員登録で1000円分ポイントが必ずもらえる!!

閉じる