ALWAYS 三丁目の夕日
330ポイント~

ALWAYS 三丁目の夕日

携帯もパソコンもTVもなかったのに、どうしてあんなに楽しかったのだろう。

初回登録で新作映画が3,000円分楽しめる

14日間無料体験

2005年 133分

予告編

作品詳細

西岸良平の人気コミック『三丁目の夕日』を映画化した人情ストーリー。誰もが明るい未来を信じていた昭和30年代の東京下町を舞台に、個性豊かな人々が織りなす心温まる人間模様を綴る。広大なロケセットに加え、「ジュブナイル」「リターナー Returner」の山崎貴監督が得意のVFX技術を駆使し、当時の街並み・風俗をリアルに再現。

昭和33年、東京下町の夕日町三丁目。ある日、鈴木則文が営む自動車修理工場・鈴木オートに、集団就職で上京した六子がやってくる。しかし、思い描いていたイメージとのギャップに、少しがっかりした様子。その鈴木オートの向かいにある駄菓子屋の店主で、しがない小説家の茶川竜之介。彼はひょんなことから、一杯飲み屋のおかみ・ヒロミのもとに連れてこられた身寄りのない少年・淳之介の世話をすることになるのだが…。

スタッフ

[監督]山崎貴[プロデューサー]安藤親広/高橋望/守屋圭一郎[原作]西岸良平「三丁目の夕日」(小学館刊)[脚本]山崎貴/古沢良太[音楽]佐藤直紀[エグゼクティブ・プロデューサ]阿部秀司/奥田誠治

(C) 西岸良平/小学館(C) 2005「ALWAYS 三丁目の夕日」製作委員会

シリーズ作品

  • ALWAYS 三丁目の夕日’64
  • ALWAYS 続・三丁目の夕日

関連作品

  • 雲のむこう、約束の場所
  • 決算!忠臣蔵
  • 泣くな赤鬼
  • 神様はバリにいる
  • プリンセス トヨトミ
  • クライマーズ・ハイ
  • 魍魎の匣
  • 麻雀宝湯記 石和の亀篇・伊東の黒豹篇
  • 銃2020
  • 感謝離 ずっと一緒に
  • 水上のフライト
  • 日本独立

人気の作品

  • コンフィデンスマンJP プリンセス編
  • 朝が来る
  • 喜劇 愛妻物語
  • るろうに剣心 伝説の最期編
  • とんかつDJアゲ太郎
  • るろうに剣心 京都大火編
  • 水曜日が消えた
  • サイレント・トーキョー
  • 今日から俺は!!劇場版
  • HERO(2015)
  • AWAKE
  • ぐらんぶる