思いっきり夏を感じるアニメ・映画

思いっきり夏を感じるアニメ・映画

  • サマーウォーズ

    これは新しい戦争だ。 インターネット上の仮想世界に突如発生した世界的危機を救うために、田舎の大家族が立ち上がる―。
  • きみと、波にのれたら

    守りたい人がいる。会いたい人がいる。 自信を持てずにいるすべての人へ世界が注目するアニメーション監督・湯浅政明待望のオリジナル最新作!“したたかに生きなければという世の中で、純粋な主人公を波にのせてあげたいと思った”と監督が語るこの作品は、そっとあなたの背中を押す物語。心に響くメロディにのせ、切なくも胸が熱くなる、青春ラブストーリー!
  • ソウル・サーファー

    サメに片腕を奪われた天才サーファー…彼女と家族の感動の実話。 片腕を失った少女は、世界中の人々へ勇気を与えた―
  • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

    繰り返す夏休みの1日、何度でも君に恋をする
  • 劇場版アニメ 時をかける少女

    待ってられない未来がある。

    1965年の原作発表以来、幾度となく実写映像化されてきた「時をかける少女」(著:筒井康隆 角川文庫刊)が、初めてアニメーション映画となる。
  • モアナと伝説の海

    漕ぎ出そう、あの波の向こうへ。 圧巻の歌と映像で贈る感動のファンタジー・アドベンチャー!
  • フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法

    観るもの全てが魔法にかかる- 全編をiPhoneで撮影した『タンジェリン』で世界中を驚愕させたショーン・ベイカーが、今度は35mmで撮影。美しいパステルカラーに彩られた世界で、社会の片隅で生きる人々の日常を、カラフルにそしてリアルに描き出す!
  • 青夏 きみに恋した30日

    この恋、期間限定(いまだけ)。 葵わかな&佐野勇斗W主演。青春よりも、青くて熱い“夏限定の恋”を描くピュアラブストーリー。
  • サマーフィーリング

    ベルリン、パリ、ニューヨーク、君だけがいない三度目の夏がくる…。愛する人の死から始まる、静かに、心打つ、愛と再生の物語。 東京国際映画祭東京グランプリ/最優秀脚本賞をW受賞した『アマンダと僕』のミカエル・アース監督長編第2作!
  • クライマーズ・ハイ

    命を追った、あの夏。 当時、地元紙記者として御巣鷹山日航機墜落事故を取材した作家・横山秀夫が、自らの体験を基に“世界最大の航空機事故”を最前線で扱うことになった地方新聞社が異常な昂奮状態に置かれ、社内外で壮絶な軋轢と葛藤を繰り広げていく狂騒の一週間を極限の臨場感で描き出した傑作群像小説を映画化。
  • フリー・ウィリー

    ハートを潤す少年とシャチの友情。 母親に捨てられた少年と、母親から引き離されたシャチ。孤独な境遇の少年とシャチが次第に交流を深め、成長していく姿を美しい自然描写の中に描いた感動作。
  • 涙そうそう

    作詞・森山良子、作曲・BEGIN、夏川りみがカバーし、累計100万枚を越す大ヒットを記録した名曲をモチーフに描かれた映画! 泣いても、泣いても─溢れ出す、君への想い。南国・沖縄を舞台に、さまざまな試練を乗りこえて懸命に生きる、血の繋がらない兄妹を妻夫木聡と長澤まさみが演じた感動の話題作。監督は映画『いま、会いにゆきます』や数々のテレビドラマを手掛けた土井裕泰。
  • 海街diary

    家族を捨てた父が、のこしてくれた家族。 第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、マンガ大賞2013受賞の、吉田秋生のベストセラーコミックを、『そして父になる』の是枝裕和監督が映画化。今、一番見たい“四姉妹”が実現した。 四姉妹が織り成す清新でリアルな絆を描き、性別、世代を超えて熱狂的な人気を集めるコミック「海街diary」。この作品をどうしても自分の手で、と熱望し映画化に挑んだのは、2013年カンヌ国際映画祭審査員賞をはじめ数々の賞に輝いた『そして父になる』の是枝裕和監督。そんな是枝監督のもとに、今を咲き誇る女優たちが集まった。長女に綾瀬はるか、次女に長澤まさみ、三女に夏帆、異母妹の四女に広瀬すず。さらに、大竹しのぶ、堤真一、加瀬亮、風吹ジュン、リリー・フランキー、樹木希林と、日本を代表する豪華俳優陣による贅沢な共演が実現した。
  • 真夏の方程式

    解いてはいけない、愛が閉じ込めた謎。 2007年、フジテレビ月9枠で放送された連続ドラマ『ガリレオ』。変人でありながら天才的な頭脳を持つ物理学者・湯川学を演じた福山雅治の見事なまでの好演が大反響を呼び、平均視聴率21.9%という異例の高視聴率を獲得。さらに翌年公開された映画『容疑者xの献身』は、興行収入49.2億円の大ヒットを記録した。それから5年の時を経た現在。今年4月15日からフジテレビ「月9」枠にて新シリーズ『ガリレオ』の放送が開始となった。5月6日放送(第四話)までの視聴率は、初回22.6%、第二話20.5%、第三話21.1%、第四話20.9%と…なんと4週連続20%超えという驚異的な数字を叩き出し、2013年度放送の連続ドラマ視聴率NO.1を記録した!再び人気に火がついて、もはや社会現象と化した「ガリレオ」。過熱し続けるこのブームは、映画化第2弾、『真夏の方程式』で最高潮=クライマックスを迎える!
  • 夏の終り

    だって、愛してるの。瀬戸内寂聴原作、ひとりの女とふたりの男の、センセーショナルな愛の物語 出版50周年を迎えた、瀬戸内寂聴の代表作『夏の終り』を熊切和嘉監督が映画化 発売してから今までに100万部を超えるロング・ベスト・セラーとなっている『夏の終り』。 瀬戸内寂聴が自身の体験をもとに書いたこの小説が、発売から50周年の節目の年に待望の映画化となった。