クランクイン!ビデオ クランクイン!ビデオ

新作
火狩りの王 第2シーズン
火狩りの王 第2シーズン
165ポイント~

火狩りの王 第2シーズン

物語の最終局面へと導く第2シーズン

毎週月曜日0:00より最新話見逃し配信中!

2024年

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第十一話 月の鎌

    蜘蛛が操る炎魔が入り込み、戦場と化した首都。火狩りと狩り犬が集結する中、明楽から「クンとともに逃げろ」と指示された灯子だが、煌四と緋名子の父の形見でもある鎌で、炎魔を一刀両断していく。戦いの中で限界を迎える灯子と、ケガを負いながら彼女を守る明楽は、駆け付けた炉六とみぞれ、煌四、そして緋名子によって窮地を救われる。そんな中、灯子はもうろうとする意識の中、地上に帰還する千年彗星〈揺るる火〉の声を聞く。

  • 第十二話 雷轟

    神族の結界が破られ、黒い森から蜘蛛が首都へ攻めてくる。煌四は、クンとともに自らが開発した雷撃砲で蜘蛛たちの侵攻を防ぎ、炉六も発火しかけた腕を切り落としてまで戦っていた。一方、避難する工員たちとともに、街にたどり着いた灯子は、燠火家の侍女の案内で綺羅と再会。しかし、屋敷では綺羅を巡り、予期せぬ出来事が起こる……。

  • 第十三話 巨木

    蜘蛛の首都侵攻の目的、そして彼らの願いを知った煌四は、灯子の窮地を察知したかなたに導かれ、走り出す。綺羅が目の前で神族に連れ去られるのを、なすすべもなく見つめることしかできなかった灯子のもとに、いち早くかなたが駆け付けた直後、彼女たちを地震が襲う。立ちのぼる土煙から、木々人のクヌギとヤナギが現われ、亡くなった木々人の墓を作るために地上にやって来たと灯子に告げる中、新たな神族・瑠璃茉莉が姿を見せる。

  • 第十四話 埋火

    ひばりが見せる幻によって、焚三が水の氏族という正体を隠しながら、緋名子の体を作り替えたことを知った煌四。怒りに震える彼に、ひばりは、綺羅が揺るる火の入れ物となる“依巫”に選ばれたことを告げる。恐るべき計画が水面下で進んでいたのに気付かなかったこと、自らが開発した雷瓶で多くの命を奪ったことに、煌四は絶望する。一方、地下道を使い、明楽の後を追う灯子は、再び揺るる火と出会い、彼女の悲しみに触れる。

  • 第十五話 樹海

    揺るる火がともす明かりに導かれ、地下道を進む灯子たち。途中、黒い森に出た彼らは、偶然にも炎魔と戦う明楽と炉六と再会し、無事合流することができた。煌四はクンに蜘蛛たちの火を恐れない体を作った虫を捜してほしいと依頼するが、灯子は緋名子や綺羅を助けに行こうとしない彼を責める。そんな中、明楽は、三通の願い文を懐から取り出し、炉六と煌四に一通ずつ預けると、灯子を連れ、クンの虫捜しについていくと告げる。

  • 第十六話 神宮

    灯子や明楽そして炉六とも別れて行動していた煌四は、妹・緋名子に続き、工場地帯で木々人・キリとの再会を果たす。一方の灯子たちも、火穂と再会。「明楽が新しい王になれ」という照三からの伝言を受け取り、再び神宮へと足を進める途中、灯子たちは、娘の綺羅を捜す火華と出会う。そして、巨大な木々人・クヌギによって、神宮へたどり着いた煌四は、焚三から、緋名子を渡せと告げられる。

  • 第十七話 虚空の娘

    焚三の研究の目的は、人々が炎魔の火に頼らない生活が成立することの証明だと聞かされた煌四。そんな彼の前に、綺羅の中にいる揺るる火が姿を現わす。焚三は揺るる火へ、千年彗星に戻るか、綺羅を依巫とし、姫神の座に就くのかを選べと迫る。そこにひばりも現われ、焚三と対立する中、綺羅が自我を取り戻し、神族たちに煌四と緋名子を巻き込むなと懇願する。一方、灯子はクヌギの近くで置き去りにされていた灰十の鎌を見つけ出す。

  • 第十八話 天の獣

    家庭教師として燠火家に入り込み、綺羅をさらった神族・耿八を狙う油百七の執事。「後ひとりつぶせば、神族の統治も終わりだ」とつぶやく油百七は、揺るる火の命を奪うために、依巫となっている綺羅にも襲いかかろうとする。そんな彼を炉六と煌四が必死に止める中、火華が現われ、娘を守るために夫に歯向かう。灯子はようやく神宮にたどり着き、綺羅の中の揺るる火と言葉を交わす。そして灯子は煌四や痛ましい姿の炉六と合流する。

作品詳細

人と同じように、人体発火病原体によって天然の火を使うことができなくなった神族が、忌むべき火を遠ざけておくために炎魔を造った―。世界の真実を灯子と煌四が知るのと時を同じくして、神族の統治転覆を狙う〈蜘蛛〉たちが炎魔を放ち、煌四が開発した強力な雷撃を落とす雷撃砲が工場に設置され、誘導用の雷瓶が各地に埋められるなど、さまざまな思惑が首都に忍び寄っていた。そして、遂に、最終戦争前に打ち上げられ、永らく虚空を彷徨っていた人工の星〈揺るる火〉が、帰ってくる。「千年彗星〈揺るる火〉を狩った火狩りは、〈火狩りの王〉と呼ばれるだろう」首都すべての火狩りが千年彗星の帰還を知るなかで、煌四の父の形見でもある三日月鎌で炎魔を狩った灯子。神族を取りまとめる手揺姫(姫神)へ、願い文を届けようとする明楽。父の狩り犬・かなたを送り届けてくれた恩人の灯子を、神族によって体を作り替えられた妹・緋名子とともに守ろうとする煌四。人々が必死に戦う中、神族は帰還した〈揺るる火〉を手揺姫の任を継ぐ者とするため、ある娘を依巫にしようとしていた。そして、灯子は、姫神たちの孤独と悲しみを知る。千年彗星〈揺るる火〉を狩り、新たな世界の統治者〈火狩りの王〉となるのは誰なのか。灯子と煌四。運命に導かれた二人が解き明かしていく世界の秘密、そして彼らが選ぶ未来は―。

スタッフ

[原作]日向理恵子[監督]西村純二[構成・脚本]押井守[キャラクター原案]山田章博[キャラクターデザイン]齋藤卓也[総作画監督]齋藤卓也/黄瀬和哉/海谷敏久[エフェクト作画監督]小澤和則[イメージイラスト・プロップデザイン]岩畑剛一[美術設定]中島美佳[メカニックデザイン]神菊薫[クリーチャーデザイン]松原朋広[美術監督]李書九[色彩設計]渡辺陽子[筆文字]勝又まゆみ[劇中画]水野歌[CG監督]西牟田祐禎[CG制作]レイルズ[タイトルデザイン・2Dワークス]山崎真紀子[特殊効果]櫻井英朗[撮影監督]小川滋見[編集]植松淳一[監督助手]菅野幸子[音楽]川井憲次[音響監督]若林和弘[音響制作]プロダクションI.G[アニメーション制作]シグナル・エムディ

関連キーワード

小説関連作品
(C)日向理恵子・ほるぷ出版/WOWOW

シリーズ作品

  • 火狩りの王

【クランクイン!コミック】新着・話題のコミック

【クランクイン!コミック】総合ランキング

【クランクイン!コミック】おすすめの期間限定無料作品

【エンタメ情報】クランクイン! 編集部おすすめ