新作 無料あり
今日から契約恋愛
今日から契約恋愛
0ポイント~

今日から契約恋愛

ツンデレなクールビューティー×冴えない年下男子 期間限定、理由<わけ>ありの恋、始めます!守ります!恋の契約<9カ条>それでもボクは、恋がしたい!!

2021年 15話

字幕

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 遠い存在のキミ

    ファヤン高校の人気者オ・ジナは、野球部のク・ヒョンタクと付き合っている。一方、1歳年下のイ・スンミンはジナに片思い中だ。ヒョンタクに約束をすっぽかされたジナは不機嫌になり、別れたいと言いだす。さらに「新しい彼氏がいる」と嘘をつき、ふいに目に入った掲示板の写真を指差す。それはスンミンの写真で…。

  • 第2話 恋愛契約書!?

    ジナに告白されたと思ったスンミンだったが、実のところは告白ではなく“契約恋愛”の提案だと知って、即座に断る。ジナは放課後までにヒョンタクに新しい彼氏を紹介することになっていた。ジナは恋愛契約書を作って再びスンミンを呼び出す。契約書を提示されたスンミンは、母との約束を思い出して迷う。

  • 第3話 女心をつかむコツ

    スンミンは、ヒョンタクの前でジナを彼女だと言い切った。父親から女心をつかむコツを教えてもらったスンミンは、早速実行に移す。ジナの好きな食べ物を差し入れし、自宅まで送ろうとする。最初はついてくるなと言ったジナだったが、ヒョンタクに疑われてはまずいため、互いのことをもっと知ろうと質問帳を用意する。

  • 第4話 ときめく瞬間

    ジナは、親友のソン・ハンナとチュ・ミンジの3人でお茶している所にスンミンを呼び出す。スンミンは親友のオ・バウルも連れてくるが、ハンナは2人に冷たい視線を送る。その後ハンナを除いた男女4人はネットカフェへ。席を外したジナは、スンミンの意外な男らしさに触れてまんざらでもない気持ちになる。

  • 第5話 怒った理由

    ジナに突然キスされたスンミンは、それが本気のキスかどうかをジナに聞く。ジナが言葉に詰まっていると、スンミンはジナを避けるようになる。困ったジナはバウルに相談に乗ってもらうが…。健康体力測定の昼休み、スンミンはハンナと一緒にいた。スンミンは、体重を気にして絶食しているハンナの体調を気遣う。

  • 第6話 友達の彼氏

    ハンナはどんなに努力しても、ジナとのレベルの違いを実感するばかりで内心複雑な感情を抱いている。一方ジナは、最近自分の持ち物がなくなるのを不審に思っており、ロッカーにおかしな手紙が入っていることも…。そんなある日、スンミンとハンナがあるアーティストのサイン会に一緒に行くことになる。

  • 第7話 1人の帰り道

    ヒョンタクはジナに機嫌を直してもらうため、付き合っていた頃にはあげていなかった記念日のプレゼントをする。そこへサイン会に参加し終えたスンミンとハンナがやってくる。ヒョンタクがジナの腕をつかむ様子を見たスンミンは機嫌が悪くなり、ジナもハンナに嫉妬する。ジナは怒って1人で帰ることにするが…。

  • 第8話 うちに寄っていく?

    スンミンはジナを1人きりにさせたことを後悔していると、ヒョンタクから「もっとしっかりしろ」と言われてしまう。だが、ジナは自分を助けてくれたスンミンに感謝する。スンミンが一人暮らしのジナを送って帰ろうとした時、ジナはスンミンに、部屋に寄っていかないかと誘う。スンミンは緊張しながらジナの部屋へ入る。

  • 第9話 別荘での出来事

    ミンジの別荘に遊びに来たジナら3人組と、スンミン、バウル、ヒョンタク。ハンナは密かにスンミンに接近。しかし、スンミンがジナを最優先することにイライラを募らせるのだった。その夜6人は“耳打ちゲーム”で盛り上がるが、ジナはハンナがスンミンに気があるのではないかと思って不安になる。

  • 第10話 小さな亀裂

    ハンナがヒョンタクに、ジナとスンミンは契約恋愛だということをバラしてしまう。ヒョンタクは、ハンナもスンミンが好きなことを見抜き、タイミングを待とうと提案する。一方、ジナとハンナが所属する事務所が経営難に陥り、契約に反してハンナたちに金銭を要求してくる。ジナはハンナに辞めようと言うが…。

  • 第11話 強まる嫉妬心

    事務所の室長に「ジナを連れ戻してほしい」と言われたハンナは、ジナはもう親友ではないと言い切る。ヒョンタクは野球の試合で活躍して、ジナを再び振り向かせようとしている。その頃、ミンジと勉強していたバウルがスンミンの充電器を借りようとすると、カバンから恋愛契約書が出てくる。そこにはハンナもいて…。

  • 第12話 噂を流したのは…

    ジナとスンミンは契約恋愛だという噂が広まり、ジナは誰の仕業でバレたのかと疑問に思う。その間にも校内には契約書のコピーが何枚も貼られ、ジナを誹謗中傷する投稿も増えていく。スンミンはハンナの嘘によりジナには会わずにいたが、ヒョンタクは野球の決勝直前、ジナのピンチを知って控え室を飛び出す。

  • 第13話 誠実な気持ち

    突然始まったスンミンの校内放送に、全校生徒が耳を傾ける。スンミンの誠実な気持ちはジナだけでなく、放送を聞いている皆に伝わり、周囲はジナとスンミンを応援する雰囲気に包まれる。しかしその後、ハンナは学校に来なくなってしまう。ジナはハンナを呼び出し、また仲よくしようと提案するが…。

  • 第14話 運命の50日目

    付き合って50日目、ジナとスンミンは朝から学校をサボることに。その日はハンナが久々に登校していた。ハンナはジナに、学校に復帰する条件を提示していたが、その条件を知ったヒョンタクは「脅迫ではないか?」と冗談っぽく言う。しかし嫉妬心でいっぱいのハンナは自分もスンミンにアピールすると主張する。

  • 第15話 (最終話) 守るべきもの

    契約期間が終わり、スンミンとジナはそれぞれの日常に戻っていた。元気のないスンミンを見たスンミンの父親は、信じて会いに行ってみてはどうかと提案する。一方、ハンナは学校にまた来るようになっていたが、ジナとの関係は以前のようには修復していない。ある日の夜、ジナはハンナに呼び出され…。

作品詳細

放送部のスンミンが恋焦がれているのは学園一の美女・ジナ。告白なんてもってのほか、言葉をかけることすらできずにいた。ジナは恋人ヒョンタクと二人で祝うはずの自身の誕生日、約束をすっぽかされたことで愛想をつかし、ついに別れを切り出す。その理由として“新しい恋人ができた”と嘘をついてしまう。納得がいかないヒョンタクは、下校時刻までに新しい恋人を連れて来たら諦めると言う。切羽詰まったジナは、偶然見かけたスンミンに、50日間限定の偽りの恋人になってほしいと契約を持ち掛けるが…。

キャスト

イ・シウ シン・ヒョンスン チェ・ユジュ イム・ソンギュン チョン・ボミン キム・ビョンガン

スタッフ

[監督]イ・シヨン[脚本]ハン・ソンイ

関連キーワード

アジア作品
(C)WHYNOT MEDIA Co.,Ltd.All Rights Reserved