新作 無料あり
FLIGHT HS13
FLIGHT HS13
0ポイント~

FLIGHT HS13

オランダ公共放送(KRO NCRV)で放送され大ヒット!!消えた夫の捜索で浮かび上がる、ヒューマンミステリー

2016年 10話

字幕

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 墜落

    医師のシモンは自宅にクラーマー家の親戚を招き、愛息マルトの誕生会を開く。和やかな雰囲気の中、刑務所帰りで一族の厄介者のケビンがやって来る。皆は誰が招待したのかと迷惑顔をするが、シモンは歓迎すると言い、2人きりで秘密の会話を交わす。その後シモンは出張に行くことに。妻のリブはシモンを空港まで送って別れるが、シモンが搭乗したアルティシモ機HS13便は墜落し、乗っていた161人全員が死亡したと報じられる。

  • 第2話 シモンはどこに

    シモンはHS13便になぜか搭乗しておらず、そのまま行方が分からなくなってしまう。リブは警部をしているシモンの従兄、エリクの協力を得てシモンを捜し始め、空港の監視カメラに子供連れの女性と抱き合うシモンの姿を発見する。その頃シモンは、空港で落ち合った女性と子供を山荘にかくまい、自分がいない間の見張りをある男に頼む。一方イランでは、マジッドがいなくなった息子と“オランダ人の男”の捜索を部下に命じる。

  • 第3話 黙っていたこと

    リブはハイエに、監視カメラにシモンと一緒に映っていた女性は誰なのか、シモンに何か異変はなかったかと問うが、ハイエは知らないと言う。一方レイラ親子は言いつけどおりに山荘に隠れて過ごす。息子のオミドにシモンとの出会いを聞かれると、レイラは7年前のシモンとの過去を思い出す。その頃シモンはマジッドの部下に拉致され、エリクは上司ににらまれながらもシモンのことを調べ続け、ケビンが手がかりを持っていると突き止める。

  • 第4話 2人目の子供

    イランでは、レイラがマジッドの元を去る際に生き別れたもう1人の息子ナビドが、マジッドの顔色をうかがいおびえながら生活していた。シモンにはテロリストの容疑がかけられ、リブの家に捜査員たちが家宅捜索にやって来る。そんな折、リブが見つけたシモンの2台目の携帯に、無言電話がかかってきた。エリクは警察で新しい仕事の指揮を任され、喜んだ妻のマリーケはリブに、これ以上エリクをシモンの捜査に関わらせないと言う。

  • 第5話 抵抗

    HS13便の事故で亡くなったファン・アッセンデルフトの未亡人、バーバラが持ってきたDNA鑑定の書類には、シモンとオミド、ナビドとの鑑定結果が記載されており、リブは怒りからシモンの身の回りの品々を捨て、仕事に復帰する。その頃イランでは、ケビンがマジッドに捕まり拷問を受けるが、オミドのシッターのナディアに助けられる。一方アレックスはセラピストのヨーストに関係を迫り、ハイエに愛されない寂しさを埋めようとしていた。

  • 第6話 怒り

    シモンの指示で山荘にかくまわれたレイラとオミドだったが、シモンからの連絡が途絶えたため、見張り役のシェファースの目を盗み、助けを呼ぶために逃げ出す。その頃イランではシモンがマジッドの手中に落ちそうになるが、突然別の男が現れて、とある建物に連れ込まれる。そしてオランダでは、新聞にシモンが航空機テロの容疑者だというリーク記事が載る。エリクは強盗の被害に遭ったというアレックスの証言を不審に思っていた。

  • 第7話 手

    山荘から逃げ出し、貨物トラックに隠れていたオミドは警察に保護される。オミドは警官に身元を聞かれても詳しいことを話さないため、情報提供を求めるニュースがテレビで流れ、リブやエリクそしてイランにいるマジッドまでが、事態を知ることになる。そしてリブはオミドの映像を見て、空港の監視カメラにシモンと一緒に映っていた少年だと気付く。その頃、警察にシェファースがやって来て、車の事故でシモンの家族を死なせたと訴える。

  • 第8話 嫉妬の代償

    リブの家に切断された手が送り付けられる。シモンの手だと思ったリブは警察を呼ぶが、ハイエは自分たちで解決しようと、同封されていた手紙を見てマジッドの連絡先に電話をかける。一方ハイエとアレックスの仲は冷え切っていた。そしてアレックスの言動はリブへの嫉妬から徐々に常軌を逸していく。その頃、エリクはシモンの行方を捜すために本来の任務を怠り、職権乱用や第三者への情報供与をしたとして、懲戒委員会にかけられていた。

  • 第9話 裏切り

    ハイエを追って山荘に来ていたアレックスは、レイラと間違えられてマジッドの手下に銃で撃たれてしまう。一方のハイエはアレックスを心配しつつ、マジッドの命令でオランダに来たアラシュと会い、約束の時間までにオミドを渡さないとシモンを殺すと脅される。エリクはハイエがマジッド側と取り引きしようとしていると知り、相手との連絡用の携帯を取り上げる。リブはルドミラから、ケビンがイランで取り引きしていた相手のことを聞き出す。

  • 第10話 (最終話) 終局

    マジッドはシモンを銃で撃とうとしたが、遮ったナビドを誤って撃ってしまう。パニックになったマジッドに、シモンは医者の自分に息子の手当てをさせろと言う。病院にアレックスを見舞いに行ったエリクは、連れ去ったオミドの居場所をハイエに尋ねる。大事なのはアレックスより子供なのかと、ハイエはエリクにいらだちを隠せない。リブはシモンとナビドを救うために1人でイランに行く決意をし、ついにケビンと再会する。

作品詳細

自身のキャリアと幸せな結婚生活を送るリブ。朝、出張に送り出した夫のシモンが乗る飛行機、[アムステルダム発-バルセロナ着]HS13便が、墜落事故を起こし、搭乗者全員死亡のニュースが舞い込む。シモンの従兄弟エリクとハイエとともに遺族の集会に参加したリブは、実はシモンが搭乗していなかったことを知り衝撃を受ける。さらに、シモンの携帯電話は自宅に残されたままだった。リブと刑事であるエリクは、空港の監視カメラを通じて、シモンが見知らぬ女性と子供と一緒にいなくなったことを知り、疑問は膨らむ。リブの悲しみは、混乱と疑念、そして夫の裏切りに対する怒りへと変わっていく。夫の居場所、そして夫の秘密を追い求めたリブは、今までの生活を一変させる驚愕の真実を知ることとなる。

キャスト

カーチャ・スフールマン ダニエル・ボワセヴァン ユルン・スピッツエンベルハー アネリース・アッペルホフ レイナウト・ビュースマーカー サーヒリ・ゴラマリザード

スタッフ

[監督]ハンロ・スミッツマン/イバン・ロペス・ヌニェス/アンドレ・ファン・デュレン

関連キーワード

ヨーロッパ作品
(C) Column Film & KRO-NCRV