新作 無料あり
九州縹緲録~宿命を継ぐ者~
九州縹緲録~宿命を継ぐ者~
0ポイント~

九州縹緲録~宿命を継ぐ者~

友に誓い、その愛を信じよ。総製作費83億円!「琅や榜<弐>~風雲来る長林軍~」リウ・ハオラン主演で贈るスペクタクル英雄叙事詩

2019年

字幕

予告編

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 草原の後継者

    九州世界の草原、真顔部に青陽部が攻め込み、首領の龍格真煌が倒される。龍格真煌の息子である阿蘇勒は、青陽部に連行される。道中、阿蘇勒は自分が本当は青陽部の王子であり、災いの星のもとに生まれたため養子に出されたという事実を知る。青陽大君である実父の呂嵩と対面した阿蘇勒は、養父の敵討ちとして剣を手に呂嵩に襲いかかる。

  • 第2話 白狼との対決

    鉄顔と鉄葉という従者を得て、青陽での生活になじみ始めた阿蘇勒。そんな中、東陸の下唐国は食糧援助と引き換えに、青陽の王子と下唐の郡主の縁談を進めていた。婿の選別を任された拓跋将軍は、体が弱いという理由で姿を見せない阿蘇勒が気になる。ある日、草原での狩猟に出かけた阿蘇勒は夜中に白狼に襲われる。

  • 第3話 友との出会い

    離国の騎馬隊雷騎の襲撃後、阿蘇勒は地面に落ちた蘇瑪の髪飾りを見つける。下唐国の都南淮城に住む姫野は没落した武家の庶子だったが、槍の腕前を見込まれて良家の子息の付き人をしていた。芝居小屋で玉佩を奪われた主のために犯人を追いかける姫野。街中を飛び回った末に犯人を捕まえると、羽然という公主だった。

  • 第4話 極烈の槍

    ある夜、姫野の元に謎の男がやってくる。姫野の槍に興味を示す彼こそが、天駆武士団の鉄皇こと翼天瞻だった。父との手合わせで鉄皇の技を見た姫野は、槍術を教えてほしいと頼み込む。姫野の才能を見抜いた鉄皇は、屠龍の槍術を一度だけ見せてもよいと姫野に言う。一方、体調のよくない阿蘇勒に、国主の百里景洪は蘇瞬卿尚宮を遣わす。

  • 第5話 忍び寄る危機

    阿蘇勒に嫁ぎたくない羽然は、祖国再興のために嫁ぐよう宮国師にたしなめられ、むくれる。その頃、離国では世子のエイ真が阿蘇勒の暗殺を国師の雷碧城に提案していた。国公のエイ無翳も雷碧城に信頼を寄せていたが、闇の勢力である辰月に傾倒する息子が気にかかる。そんな中、阿蘇勒は中元節に街に出たいと言いだすが…。

  • 第6話 かたき討ち

    街で翼天瞻と会っていた息衍将軍は、中元節を見物に来た阿蘇勒と蘇尚宮を見つけて駆け寄る。阿蘇勒は2人が親しい仲だと気づくが、蘇尚宮はそ知らぬふりをする。その直後、阿蘇勒は刺客に襲われる。阿蘇勒の外出は蘇瑪を殺した刺客をおびき出すためだった。偶然通りかかった羽然と姫野も加勢し、敢然と刺客に挑む阿蘇勒。

  • 第7話 演武大会の覇者

    離国の使者がやって来る。15城をよこせという使者に百里景洪は不快感を露わにする。そんな中、演武大会が始まる。姫野はこの場で名を上げようと果敢に挑むが、彼の実力に嫉妬した百里隠や良家の子弟らから袋叩きにされてしまう。そんな姫野を守ろうとする阿蘇勒。だが身分の違いを思い知らされた姫野はむしろ激しい闘志を燃やす。

  • 第8話 勝利の代償

    翼天瞻が姫野に槍術を教えたと気づいた息衍将軍は翼天瞻が南淮にやって来た目的に思い当たる。勝利を手にした姫野は街で百里隠と出くわす。姫野の活躍を妬む隠は勝負を仕掛けるが、羽然と阿蘇勒に止められる。意気投合した姫野、羽然、阿蘇勒は友情を誓う。その頃、幽長吉の妻を名乗る人物に淳国の商人が接触していた。

  • 第9話 離国の侵攻

    下唐辺境に離国が侵攻する。百里景洪は宮羽衣の意見を取り入れ、離国と和議を結ぶ決心を。ところが大胤国の長公主、白凌波はエイ無翳の下唐侵攻を阻止せよと百里景洪に迫る。百里景洪は兵士調達のため、阿蘇勒を利用しようと考える。その頃、稷宮に入学した阿蘇勒と姫野は離国の捕虜を相手に実践さながらの対戦を命じられて…。

  • 第10話 進軍開始

    鬼市にやって来た阿蘇勒たちは過去、現在、未来が見えるという三面海螺鏡をのぞく。鏡に映った蘇瑪たちに詫びる阿蘇勒。その近くで蘇瞬卿が蒼雲古歯剣を狙う離国の使者に襲われ、深手を負っていた。それに気づいた阿蘇勒は秘密裏に蘇瞬卿を連れ帰る。離国ではエイ無翳が天啓へと進軍。これを阻止するため下唐国も出兵する。その中には阿蘇勒と姫野の姿も。

  • 第11話 精鋭を率いて

    下唐国の先鋒隊を制した離国は大戦に向けて士気が上がっていた。息衍将軍は九王に青陽騎兵の精鋭、鉄浮屠の協力を要請する。九王は思案の末に鉄浮屠を阿蘇勒に託す。それを知った息衍将軍は阿蘇勒にみずから危険を冒すことのないようにと釘を刺す。大戦を明日に控えた夜半、息衍将軍は秘密裏にエイ無翳に会いに行くが…。

  • 第12話 戦場の駆け引き

    エイ無翳の首を取りに行った姫野だったが、阿蘇勒ともども敵に囲まれてしまう。2人はエイ無翳に果敢に挑むものの、歯が立たない。その頃、離国では世子であるエイ真が、国師の雷碧城に唆され、南淮を攻めようとしていた。この知らせを受けた百里景洪は南淮に戻ってきていた拓跋将軍に離国の九原城攻略を命じるのだった。

  • 第13話 激戦の傷痕

    エイ真の死は両陣営に影を落とす。戦は死と隣り合わせだと実感する阿蘇勒。そんな阿蘇勒に若き日の友の話をする息衍。翌日、離国軍は帝都へ向けて進軍する。阿蘇勒は阻もうとしない息衍が理解できない。そこに姫野が戻って来る。遅くなったことを詫びる姫野だが阿蘇勒は再会を喜ぶ。天啓城に着いたエイ無翳は喪服姿で参内する。

  • 第14話 忍び寄る影

    蘇瞬卿を訪ねた息衍は百里隠の負傷を詫びる。百里隠が悪用されないか気がかりな息衍。その夜、阿蘇勒と姫野は酒場で羽然と再会する。唱劇を演じた羽然はからかう雷雲公子を懲らしめて観衆から拍手を浴びる。稷宮では戦死した兵士が弔われていた。百里隠は功を立てた姫野に苛立ちを隠せない。そんな百里隠に近づく人物がいた。

  • 第15話 蒼雲古歯剣の行方

    翼天瞻を呼び出した蘇瞬卿は百里隠の母だと名乗る。百里隠が幽長吉の息子だと明かした蘇瞬卿に蒼雲古歯剣の行方を詰問する翼天瞻。だが息衍に阻止される。その昔、刺客だった蘇瞬卿に命を救われ、天駆武士の身分を隠して下唐の将軍となったいきさつを語る息衍。翼天瞻は蒼雲古歯剣を渡せば蘇瞬卿を見逃すと約束する。

  • 第16話 剣の覚醒

    息衍は翼天瞻に蒼雲古歯剣の在処を告げ、翼天瞻は幽長吉の死の真相を明かす。百里隠は辰月から天駆が幽長吉を殺したと聞かされる。翼天瞻は天駆再興のため剣を得ようとし、辰月は百里隠を利用して剣を得ようとしていた。夜半、百里隠は羽然を拉致して阿蘇勒と姫野を陵墓へおびき寄せる。その時、封印されていた剣が覚醒し…。

  • 第17話 選ばれし者

    天駆武士団を招集した翼天瞻。そこに息衍とともに阿蘇勒と姫野がやって来る。剣に選ばれた阿蘇勒は新たな大宗主として紹介されるが北陸人であることを理由に武士たちは納得しない。阿蘇勒もまた困惑していた。そんな阿蘇勒を励ます姫野。だが百里景洪はこの機に天駆を追い込もうとしていた。そんな中、阿蘇勒が辰月に連れ去られる。

  • 第18話 裏切りの応酬

    天駆と辰月が生まれたいきさつを阿蘇勒に語る息衍。百里景洪から天駆一掃を任された拓跋将軍は姫野を利用するため、家族を人質に取る。拓跋将軍が赤牙を率いていることを知って驚く百里景洪だが、黙って受け入れる。姫野は羽然と行動をともにするが、天駆や阿蘇勒を裏切り、家族まで巻き込んだことに打ちのめされる。

  • 第19話 友を救うために

    拓跋将軍に追われる姫野と羽然。逃げられないと悟った姫野は思わず羽然に口づけをする。剣を奪えなかった拓跋将軍は囮として姫野を連行する。百里景洪は阿蘇勒が姫野を助けに来ることを見越していた。罠と知りつつ姫野のもとに向かう阿蘇勒。だがその行動は多くの犠牲を生むことに。百里景洪は姫野解放の条件に阿蘇勒と羽然の婚姻を提示する。

  • 第20話 婚礼の儀

    姫野を助けるために婚姻を受け入れた阿蘇勒と羽然。百里景洪は羽然への阿蘇勒の想いに気づいていた。だが阿蘇勒は羽然が姫野に想いを寄せているのを知っていた。2人はそれぞれの想いを胸に秘めたまま婚儀に臨む。同じ頃、姫野は牢からどこかに連れ出されていた。その夜、2人きりになると、阿蘇勒はついに羽然への想いを告げる。

  • 第21話 天啓への道

    阿蘇勒が天啓に発ったと知り、動揺する羽然。百里景洪は手駒の阿蘇勒を皇帝に奪われたことが我慢ならない。一方、翼天瞻はこれを天駆復活の好機と見て、大宗主である阿蘇勒を追う。羽然もまた一人で阿蘇勒を追う決意をするが、国師の宮羽衣から同行を告げられる。その頃、姫野は辺境の過酷な作業現場に送られていた。

  • 第22話 辰月の誘惑

    阿蘇勒と羽然の婚姻に衝撃を受けた姫野は逃亡を図ろうとして袋叩きにされてしまう。雷碧城に誘導されて望山別苑にやって来た阿蘇勒。余命わずかな阿蘇勒に辰月を率いれば永遠に生きられるとそそのかす雷碧城。阿蘇勒は草原が襲撃された日に自身が招いた惨劇を思い出す。天啓城では皇帝とエイ無翳が阿蘇勒を待ち受けていた。

  • 第23話 心優しき皇帝

    絶壁を飛び降りて辛くも逃亡に成功した姫野。天啓ではエイ無翳に囚われた阿蘇勒を救うため、皇室の私庫からエイ無翳に軍費が授けられることに。阿蘇勒は貧しい子供たちを救う皇帝に好感を持つが協力要請には戸惑いを隠せない。そんな阿蘇勒のもとに帝師と翼天瞻が訪れる。翼天瞻は皇帝の要請には天駆の冤罪を晴らすことを条件にすべきと述べる。

  • 第24話 天駆の悲願

    エイ無翳は愛娘、エイ玉の嫁ぎ先を思案していた。婿候補たちを手玉に取って楽しむエイ玉。阿蘇勒は天啓にやって来た羽然とともに公主の接待を受けていた。仲睦まじい2人を遠くから見つめる姫野。その姫野との再会に密かに心躍らせるエイ玉。辰月の使いが現れ、危機感を抱いた阿蘇勒は皇帝のもとへ。天駆の名誉回復を強引に迫る阿蘇勒。

  • 第25話 果たされた復讐

    水牢でエイ玉に生い立ちを語る姫野。皇宮では私庫を開く手続きが始まり、重臣の孫之バクがその任に当たっていた。天駆せん滅のあおりを受けて捕らえられた姫野母子の辛酸を知ったエイ玉は、仇である孫之バクの前に姫野を連れて行く。必死で命乞いをする孫之バクを容赦なく痛めつけ、復讐を果たそうとする姫野。そこに阿蘇勒が駆け付けるが…。

  • 第26話 疑惑の主

    孫之バクが運んだ黄金が煉瓦にすり替わっていた件が気になる阿蘇勒。意見を求められた公主は答えに窮してしまう。姫野に会った羽然は、目つきが変わってしまっていたと阿蘇勒に訴える。自分の体に流れる悪魔の存在を思い起こす阿蘇勒。その夜、皇帝が襲われる。真っ先に疑われたエイ無翳に、雷碧城はその疑いに応えるよう進言する。

  • 第27話 勝利宣言

    金吾衛の統率権をかけた演武大会で、姫野と対決する阿蘇勒。泣きながら2人を見守る羽然。姫野の燃え上がる瞳に阿蘇勒は攻撃をためらってしまう。姫野を擁したエイ無翳が統率権を勝ち取るが、皇帝もまたその場で天駆の名誉回復を宣言する。驚く長公主に親政を告げる皇帝。羽然は姫野に一目会おうと軍営を訪ねて行くが、2人の間には深い溝ができていた。

  • 第28話 諸侯の反発

    雷碧城の秘術により若さを取り戻した長公主。公主は反発する諸侯たちを説得するために雁返湖へ向かっていた。阿蘇勒もそれを助けるために旅立つ。下唐国の百里景洪は雁返湖へ兵を向かわせる。その夜、白公主から身の上話を聞かされた阿蘇勒は彼女の母が楚衛国の国主だと知る。そんな2人を赤牙が襲う。万事休すの2人の前に姫野が現れて…。

作品詳細

北陸青陽部の王子・呂帰塵は、災いをもたらす星の下に生まれたことを理由に、生まれてすぐに真顔部の龍格真煌に養子に出される。そこで阿蘇勒と名付けられ家族や友人と平和に暮らしていたが、ある日青陽部にその地を滅ぼされ、阿蘇勒は再び青陽部へと連れ戻されてしまう。突如世子として生きることを強いられた阿蘇勒だったが、貧しい自国を救うため、青陽部との同盟をもくろむ東陸の下唐国との人質同然の政略結婚を承諾する。生まれながらに体に宿している災いのせいで病弱な阿蘇勒は、東陸へ向かう過酷な道のりの中で、自身の体に巣食う人智を超えた力を無意識のうちに使い難を逃れる。そして辿り着いた東陸で、父親に愛されることなく育った婚外子の姫野と、一族を滅ぼされ下唐国に身を寄せている天真爛漫な羽族の公主・羽然に出会う。衝撃的な出会いを果たした3人は、それぞれにふりかかる試練に抗いながらも支え合っていく。

キャスト

リウ・ハオラン チェン・ルオシュアン ラレイナ・ソン リー・グアンジエ チャン・フォンイー

スタッフ

[監督]チャン・シャオポー
(C)Jetsen Huashi Media Co.,Limited