新作
彼女はキレイだった
彼女はキレイだった
330ポイント~

彼女はキレイだった

おひさしぶり、初恋。

毎週金曜日18:00より最新話見逃し配信中!

2021年

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 毒舌男子と残念女子!真逆の成長を遂げた二人の初恋の行方

    子供の頃、美少女でクラスの人気者だった佐藤愛(小芝風花)は、すっかりダサくなった自分の容姿や、何もかもうまくいかない人生に激しく落ち込んでいた。ある日、初恋の相手・長谷部宗介(中島健人)から「帰国するので会いたい」とメールが届く。両思いだった2人、再会に胸を躍らせる愛だったが、宗介は洗練されたクールな男に成長していた。幻滅されることを恐れた愛は急遽、親友の桐山梨沙(佐久間由衣)を代役に。しばらくして、ファッション誌『ザ・モスト』の編集部で働くことになった愛。しかし、自分とは無縁の華やかな世界に戸惑いを隠せない。そのうえ、雑誌を立て直すためにやってきた副編集長が、なんと宗介で…。

  • 第2話 大事件勃発!恋の四角関係が動き出す!

    『ザ・モスト』編集部では、読者の興味を引く企画を打ち出せない編集部員たちに、宗介(中島健人)がイライラを募らせていた。一方で、自身は海外の一流デザイナーに接触を図り、起爆剤となる企画を準備していた。愛(小芝風花)もまた、与えられた仕事をまっとうしようと、ファッションやメークの勉強を開始。次第に唯子(片瀬那奈)たちに認めてもらえるようになり、樋口(赤楚衛二)も、そんな愛をやさしく見守る。そんななか、愛は、帰国直前のデザイナーにアポイントを取りつけた宗介のサポート役として、一緒に空港へ向かうことに。ところが、移動中の車内で宗介がとんでもないことに気づく…!

  • 第3話 明かされる本当の思い!運命の嵐の夜!

    編集部のメンバーとの食事会で、アルコールが苦手な宗介(中島健人)は酒を口にして倒れてしまう。愛(小芝風花)が送っていくと、部屋には2人の思い出のパズルが飾ってあり、それを見た愛は…。宗介は、連日残業しながら人に押しつけられた仕事も懸命にこなす愛のことが気になっていた。一方、梨沙(佐久間由衣)は宗介の存在が日に日に自分の中で大きくなっていることに戸惑いを覚えていた。このまま愛に内緒で宗介と会っていいのか悩んでいた矢先、ひょんなことから樋口(赤楚衛二)と知り合いになる。まさか愛と宗介の同僚だとは知るよしもない梨沙は、思い切って樋口にあることを頼んで…。

  • 第4話 二人きりの出張旅行 鬼上司の最高の笑顔

    愛(小芝風花)の初恋の相手が宗介(中島健人)だと知る樋口(赤楚衛二)は、宗介がいつも愛を気にかけていることに気付き焦りを覚える。さらに、好きな人をあきらめたいという梨沙(佐久間由衣)の頼みで婚約者のフリをすることになり、約束の場所へ向かうと梨沙の隣にいたのは宗介で…。翌日、急きょ1泊2日で出張に行くことになった宗介と愛。雨の日の一件以来、2人の間には気まずい雰囲気が流れていたが、あるハプニングがきっかけで宗介は初めて愛に素の自分を見せる。愛もまた、久しぶりに見た宗介の優しい笑顔に胸がときめく。その頃、梨沙は愛の部屋で、宗介と愛の思い出のパズルのピースを見つけて…。

作品詳細

冴えない太っちょ少年から“最恐毒舌”エリートに成長した長谷部宗介と、優等生の美少女から残念女子に成長した佐藤愛。そんな二人が同じファッション誌編集部で働くことに!!愛を初恋の相手だと気づかない宗介と、自分が愛であると宗介に伝えられない愛。互いに切磋琢磨していくなかで、小さな嘘からこじれてしまった関係に変化が…。真逆の成長を遂げた二人の、“共感度120%”ラブストーリー!

スタッフ

[原作]「彼女はキレイだった」(C)MBC/脚本 チョ・ソンヒ[脚本]清水友佳子/三浦希紗[音楽]橋本由香利[主題歌]Sexy Zone[オープニング曲]Awesome City Club[演出]紙谷楓/木下高男/松田祐輔[プロデューサー]萩原崇/芳川茜/渋谷英史[制作]カンテレ/共同テレビ

関連キーワード

見逃しドラマ
(C)MBC/CHO SUNGHEE/カンテレ/共同テレビ