新作
SUPERNATURAL XIII <サーティーン・シーズン>
SUPERNATURAL XIII <サーティーン・シーズン>
275ポイント~

SUPERNATURAL XIII <サーティーン・シーズン>

全てを失った兄弟に残されたのは、危険すぎる存在(ルシファーの息子)彼は邪悪か善良かー“最終戦争の世界”に立ち向かう衝撃と怒涛のシーズン!

初回登録で新作映画が3,000円分楽しめる

14日間無料体験

2017年 23話

字幕

予告編

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 魔王の息子

    母を失い、クラウリーが消滅し、カスティエルの死に深く傷ついたサムとディーンは、何とか立ち直ろうとしていた。ルシファーの息子、ジャックが誕生した後、ウィンチェスター兄弟はこのネフィリムをどう扱うかで意見が分かれてしまう。一方メアリーは、ルシファーがいる“最終戦争の世界”をどのように生き抜いていくか考えなければならなかった。

  • 第2話 地獄の扉

    サムとディーンはジャックがどんな能力を持ち、何ができるのかを詳しく調べ始める。だが、思いがけないドナテロの訪問により、ウィンチェスター兄弟はジャックの身を守るために、自分たちが持つ力よりもっと強大な力が必要だということを思い知らされる。一方、町には新たな地獄の王子、アスモデウスが現れ、ルシファーの存在が消えた今、ジャックに狙いを定めるのだった。

  • 第3話 ミズーリの遺言

    霊能者であるミズーリ・モーズリーの友人がレイスに殺される。ミズーリは、レイスの手から孫娘のペイシェンスを守るため、ディーンとジョディ・ミルズに助けを求める。ペイシェンスは、自分が祖母のミズーリと同じ霊能力を持っていることも、レイスに狙われていることも知らずにいた。一方サムは、ジャックが自分の能力をどうやったらコントロールできるか学ばせようとする。

  • 第4話 虚無の果て

    死別の悲しみを体験した人に、精神的な援助を行うカウンセラーのミア・バレンズ。彼女のクライアントが遺体で発見されるという事件が続き、サムとディーンとジャックは、事件にまつわる謎について調査する。そして調査を進める彼らは、気づかぬうちに、それぞれ決着のついていない自分自身の悲しみと向き合うことになる。

  • 第5話 死を司る者

    精神に異常を来した医師の幽霊にまつわる事件を調査していたサムとディーンは、思いがけない人物から助けられることになる。それは、死神のビリーだった。

  • 第6話 カスティエルの復活

    カスティエルが復活しジャックと再会。ある殺人事件を調べるためにジャック、サム、ディーンの三人と共に、廃墟のような寂れた西部の町に向かう。その町でならず者のガンマンと出くわすことになったディーンは、まるで少年時代に憧れていたことを現実に体験しているようだった。

  • 第7話 復活した者たち

    アスモデウスに執拗に追われながらも、サムとディーンはジャックを捜していたが、偶然にも見覚えのある敵と出くわす。一方ルシファーは、ミカエルの拘束から何とか逃れ、思いもよらない人物と渋々ながら手を組むことになる。

  • 第8話 サソリとカエル

    バートという悪魔から、ジャックの居場所を突き止めるための呪文があると電話が入る。打つ手がないと感じたサムとディーンは、その呪文と引き換えに、謎めいた木箱を盗むことに同意する。

  • 第9話 ドリームウォーカー

    ジャックは、自分は善良で、自分の力をコントロールできると、サムとディーンに必死で証明しようとする。そのためにメアリー・ウィンチェスターを捜し、異次元の世界から救い出そうとするジャックは、カイアという名のドリームウォーカーに協力を求める。だが物事は計画どおりに進まず、救いを必要とするのは、むしろウィンチェスター兄弟のほうになってしまう。

  • 第10話 ウェイワード・シスターズ

    サムとディーンが行方不明に。ジョディ・ミルズは彼らを捜すため、反抗的で危険を顧みないハンターのクレアに戻ってきてほしいと頼む。戻ったクレアはアレックスに再会する。アレックスは時々ハンターをしながら、“普通の”生活とのバランスを取っていた。ジョディはクレアが戻ってきたことを喜ぶ一方で、ペイシェンスが見たクレアが死んでしまう予知夢について思い悩む。クレアとアレックスは、サムとディーンの居場所について鍵を握っているドリームウォーカーのカイアを捜す。

  • 第11話 ブレーキ・ダウン

    姪のウェンディが行方不明になったドナは、サムとディーンに助けを求める。サム、ディーン、ドナの三人は何とかして彼女を捜し出そうとするが、やがてウェンディは恐ろしい男に誘拐されたことが判明する。男は不気味なネットオークションで、人間の臓器を怪物たちに売りさばいていたのだ。三人のハンターは事態が手遅れになる前に、ウェンディを助けようと懸命になる。

  • 第12話 魔導書を狙う者たち

    魔女の姉妹ジェイミーとジェニーの魔術にかかり、ディーンは「黒の魔導書」を渡してしまう。だが本を取り戻そうと奔走するサムとディーンの前に、驚くべき力強い味方が現れ、彼らを助けることに。それは、死から蘇ったロウィーナだった。

  • 第13話 癒しの天使

    サムとディーンとカスティエルはルシファーを捜していたが、その頃ルシファーは、その地域の信仰療法士であるシスター・ジョーと信じられないような取引をしていた。一方アスモデウスは、わずかずつだがジャックに近づいていた。

  • 第14話 最終戦争の扉

    ジャックとメアリーはミカエルの手中から何とか逃れ、“最終戦争の世界”で朋友のボビー・シンガーと出会う。一方サムとディーンとカスティエルは、異次元の扉を開く方法を模索し続けていた。だが彼らは、仲間の一人が足を引っ張り、貴重な時間が失われていることに気づいていない。

  • 第15話 最も聖なる人

    サムとディーンは異次元の扉を開くために、必要な物をほとんど集めていた。扉が開けば、母メアリーとジャックを助けられるかもしれない。その呪文の材料をすべて手に入れるため、ウィンチェスター兄弟は聖遺物のブラックマーケットにたどり着く。ただし、そこは探しているものがあるとは限らない場所だった。

  • 第16話 スクービーナチュラル

    サムとディーンとカスティエルは、ある日、アニメ「スクービー・ドゥー」の世界にワープしてしまう。そこで三人がスクービーの仲間たちと力を合わせて、幽霊のミステリーを解いていくという“スクービーナチュラル”。

  • 第17話 ソロモンの封印

    サムとディーンは、異次元の扉を開き家族を救うために、引き続き必要な物を集めていた。探求を続けるうちに二人は、1920年代のUKの賢人たちの秘密基地にたどり着き、さらに異次元からやって来た飢えたる神にも出会う。一方、アスモデウスとやっかいな遭遇をしてしまったケッチは、ガブリエルについて衝撃的な決断を下す。

  • 第18話 予期せぬ再会

    ルシファーは天界を支配しようとするが、“ファーストレディ”のジョーを激怒させ、事は計画どおりに進まない。一方、サムとカスティエルはガブリエルの復活に困惑する。ディーンは、メアリーとジャックを見つける手掛かりに一歩近づく。

  • 第19話 バタフライ・エフェクト

    サムとディーンは、使命に駆られたロウィーナを阻止しなければならない。一方カスティエルは、差し迫った侵略の危機に対処するため天使に協力を仰ごうとするが、天界で目にしたことばかりか、そこにいた天使にも衝撃を受ける

  • 第20話 ガブリエルの覚悟

    ガブリエルが戻ってくる。彼は自分をアスモデウスに売り渡した半神半人に復讐しようとし、その企てにサムとディーンを引きずり込んでしまう。一方ジャックは、思い上がって無謀な決断を下してしまう。しかしそれは、ほかの人々を危険に陥れかねない決断だった

  • 第21話 7度目の死

    サムとディーンとカスティエル、そしてガブリエルは、メアリーとジャックを連れて帰る望みが少しでもある限り、協力し合わなければならなかった。一方、ロウィーナが思いがけなくルシファーに出会ったために、彼らのうちの誰か一人の旅の結末は決定的に変わってしまうかもしれない。

  • 第22話 異次元からの脱出

    サムとディーンは、罪のない人々の命を救う計画を練る。一方ジャックは、自身の決断がもたらした結果に葛藤していた。

  • 第23話 (最終話) 究極の選択

    サムとディーンは今もなお、善と悪の闘いの中で試され続けている。だがある衝動的な決断で、ウィンチェスター兄弟のどちらか一人の人生が永遠に変わることになるかもしれない。すべてはここに行き着く。壮大なるシーズン・フィナーレ。

作品詳細

スリルと危険に満ちたウィンチェスター兄弟の旅「SUPERNATURAL」は、ついにサーティーン・シーズンへと突入する。超自然的なあらゆる脅威と戦いながら世界を生き抜いてきたサム(ジャレッド・パダレッキ)とディーン(ジェンセン・アクレス)は、勝利には必ず犠牲が伴うことを身をもって体験してきた。トゥエルブ・シーズンで、兄弟は死んだはずの母、メアリー・ウィンチェスター(サマンサ・スミス)と再会した。メアリーはUKの賢人とともに二人を助けるが、ルシファー(マーク・ペルグリノ)が再来し、彼の子が誕生すると、事態は悪化する。そして今、二人はとてつもない力を持つ生物と対峙している。それは世界を救うのか、あるいは破壊するのか…。

スタッフ

[製作総指揮]マックG

関連キーワード

マックG
(C) 2018 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.