無料あり
HARELUYA II BOY
HARELUYA II BOY
0ポイント~

HARELUYA II BOY

世界征服の野望を持つ、私立楽園高校1年・日々野晴矢。クラスメイトで画家志望の岡本清志朗。でこぼこコンビが巻き起こす、痛快無比な毎日を描いた名作!!

初回登録で新作映画が3,000円分楽しめる

14日間無料体験

1997年 25話

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 岡本清志朗

    画家になることを『夢』みる岡本清志朗は、フランスへの留学資金を稼ぐため、日々、夜遅くまでバイトに励んでいた。しかし、同じ学校の番長・揉山を中心とする不良たちに目を付けられ、カンパするように強請されてしまう。だが、そこにひとりの男が現れ、清志朗を助ける。彼の名は日々野晴矢。背中からフライパンを出す奇妙な青年だった。彼は正義の味方か?それとも…。

  • 第2話 山奈みちる

    ある日、晴矢と清志朗はジュエリーデザイナーになることを『夢』みる同級生の山奈みちると出会う。彼女は自作のアクセサリーを路上で販売しながら、腕を磨いているという。だがそこに、インラインスケートを履き、街中を暴れ回っている『キラー』の連中が現れ、みちるは兄の形見のバックルを奪われてしまう。清志朗は一人『キラー』のアジトに乗り込み、バックルを奪い返そうとするが…。

  • 第3話 一条 誠

    ある日突然、晴矢のクラスを数人の不良たちが襲撃した。狙いはクラスメイトの一条誠。彼は暴力グループ『マッドサタン』の一員だったが、自分がヴォーカルを努めるロックバンドのライブが金目当てに使われることを嫌い、グループを抜けていたのだった。『マッドサタン』は、そんな一条のライブを潰そうとバンド仲間を拉致、一条をおびき出す。果たして、ライブは時間通りに開かれるのか?

  • 第4話 ボブじいさん

    晴矢は昼飯代を通りすがりのレゲエじいさんに取られ、大激怒!そのじいさんが公園の似顔絵描き・ボブじいさんだと知った晴矢は急行するが時すでに遅く、すでにボブじいさんに使われた後だった。ショックの晴矢にボブじいさんは代わりに似顔絵をタダで描いてくれるという。そんなボブじいさんを突如、数人の不良グループが襲う。なぜボブじいさんは襲われるのか?そしてその正体は…。

  • 第5話 北原俊太朗

    ボブじいさんの亡き妻マリアンヌとの思い出の絵画『未完の情景』が、画商・影野の手により奪われてしまった。影野はボブじいさんが行方不明となっていた幻の画家、北原俊太朗であることを見抜き、『未完の情景』を売って数億という富と発見者としての名声を手に入れようと企てていたのである。晴矢は清志朗たちと共に影野から『未完の情景』を奪い返すため、影野の元へ向かうが…。

  • 第6話 揉山正象

    みちるにぞっこんの揉山は、清志朗をつぶした上で、みちるを我がモノにするため、清志朗を利用したある作戦を思いつく。人のいい清志朗はそんなこととは露知らず、みちるを揉山の車で行くドライブに誘うのだった……。一方、揉山の悪巧みをいち早く察知したボブじいさんは、晴矢と一条に報告。晴矢は揉山の策略を陰から邪魔する作戦を立て、一条、ボブじいさんと共にバイクで追いかけるが……。

  • 第7話 愛原めぐみ

    ある日、一条は中学の頃の友人、愛原めぐみが摩天女学園の不良グループに追われているところを目撃する。その理由を一条は問いただすが、愛原はガンとして口を割ろうとはしなかった。そんな一条の前に不良グループの頭、伊部麗子が現れる。一条は愛原を守るために伊部と戦うが、指輪に仕掛けられた痺れ薬を体に受け、逆に捕らえられてしまう。果たして、一条は愛原を守ることができるだろうか?

  • 第8話 望月ゆか

    ある晴れた日、バザーに出展中の晴霽を手伝っていた清志朗は、1人の少女が2人組の男に絡まれているところを目撃する。その場は清志朗と晴矢が助けに入り、事なきを得たが、その少女、望月ゆかは、何故か清志朗が差し延べた手を避け、恐れ退くのだった。彼女は男性恐怖症だったのである。そんな彼女に、死別した母親が残した2つのパズルには驚くべき秘密が…。

  • 第9話 本城勇一

    楽園高校は甲子園出場がほぼ決定的な野球部の話でもちきり。しかし、晴矢の耳に届いた噂話は、昨年の野球部襲撃事件とその犯人と目される人物、本城勇一の名前だった…。その帰り道、晴矢の前に謎のマスクマン2人組が現れ、勝負を挑んでくる。晴矢は剛速球でそのマスクマンを三振に仕とめてみせたが、その2人の正体は揉山と本城であった。彼らの狙いはいったい…。

  • 第10話 野原るい

    ついに晴矢たちと肩繰高野球部の賭試合が開始された。晴矢たちのなかでまともに野球ができるのは揉山と本城だけ。実績からすれば負けは当然。しかし晴矢たちは、氷堂たち肩繰高ナインの卑怯なプレイを受け、傷つきながらも、正々堂々と勝負を挑んでいった…。その頃、楽園高校の野球部員たちは、マネージャーの野原るいからすべての事情を聞かされ、晴矢たちを応援するために球場に駆けつけるが…。

  • 第11話 叶さやか

    ある日の夜、一条は暴走族のヘルズベイビーズが1台のバイクを追い回しているところを目撃。ところが罠をはって待ち構えていたのはそのバイクのライダーだった。ヘルズベイビーズの連中を簡単に煙に巻くそのライダーのテクニックに呆然とする一条…。次の日、その一条の話を聞いた晴矢は、そのライダーにバイク勝負を挑むと、ひとり発憤。だが、そのライダーの正体は以外にも…。

  • 第12話 レイラ

    いつものメンバーで遊園地に遊びに来ていた晴矢たちの前に、突如レイラという少女が現れ、晴矢を救世主様と呼び、助けを求めてくる。彼女のいうことには、地球から遠く離れた星の住人で、極悪人ゲルギルによってさらわれたのだが、一瞬の隙をつき、逃げてきたのだという。役にのめり過ぎたアブナイ役者、と一向に取り合わない一条たちを余所に、晴矢だけはゲルギル退治に立ち上がるが…。

  • 第13話 神野みこ

    ある日のこと、一条は一人の少女が2人組に絡まれているところを目撃。その少女・神野みこを守ろうと、一条は2人組と戦おうとするが、なぜかみこは一条に戦いをやめるように説き、私の『夢』は争いのない世界を作ることです、と語るのだった…。次の日、その独特な雰囲気を持つみこのことが気になって仕方がない一条は、晴矢たちを伴い、隣町まで出向く。そして、偶然にもみこと再び対面することができたのだが…。

  • 第14話 揉山静花

    今日はお嬢様校・夢殿学院の学園祭のある日。晴矢と一条は、揉山に絡まれていた夢殿の生徒を助けたことで、偶然にもその学園祭のチケットを手にする。ところが揉山が絡んでいたその少女は、なんと揉山の妹・静花だった。揉山のいうことには、縄張り争いをしている他校の生徒が雇った刺客から妹を守るため、チケットをもらおうとしたのだが、断られたというのだ。静花はなぜか揉山が学園祭に来ることを嫌がっており…。

  • 第15話 伊部麗子

    一条のライブが近づいたある日。清志朗があの伊部麗子に襲われ、入院を余儀なくされるほどの大けがを負った。そして現場には「一条へ、明日だ。」という奇妙なメッセージが残されていた。次の日の下校途中、今度は晴矢が、突如頭上から落ちてきた鉄柱に襲われ、病院送りに。そこにもまた「2年前の場所で待っている。」というメッセージが…。いったい、伊部は何を企んでいるのか?そして、2年前の場所とは…。

  • 第16話 美津濃かや

    夏休み、晴矢たちは晴霽が紹介してくれた旅館への温泉旅行に出かけることにした。その旅館のある谷村湖一帯は、戦国時代の名残りから鎧の名所となっている奇妙な土地。なんでも旅館の女将によれば”鎧様”という霊が今でも現れるという…。その様な話を聞かされた一行は、村へ向かう電車の中から偶然見かけた少女と出くわす。しかし、女将は彼女に近づくなと晴矢たちに忠告するのだった。いったい、なぜ…?

  • 第17話 実相寺あきこ

    清志朗が揉山に絡まれているところを目撃した晴矢は、揉山をフライパンの一撃で一蹴。だが、それはみちるの友人、実相寺あきこが監督する映画の撮影現場での出来事であった。手伝いをしていたみちるたちは撮影の邪魔をされカンカン。ところが、あきこは怒るどころか、逆に晴矢をその映画の主人公にスカウトするのだった…。しかし、あきこの映画のクランクインを良しと思わない人間がいて…。

  • 第18話 丸鬼戸零二 I

    突如、晴矢たちのクラスに転校してきた男、丸鬼戸零二。彼は日本を代表する丸鬼戸グループの御曹司でありながら、立ち向かってくる者はボディガードの豪田の力によって排除し、さらに欲しいモノは卑劣な手をもってしても必ず手に入れる、卑怯極まりない男であった…。また、彼は相当なスケコマシであり、そんな丸鬼戸に目をつけられたみちるを巡り、今、新たな晴矢たちの戦いが始まる!!

  • 第19話 丸鬼戸零二 II

    暴走族グループ・邪魅羅にみちるが捕らわれてしまった!みちるを我がモノにしようと企む丸鬼戸が大金を払い、邪魅羅を雇ったのだ。そのことを知った晴矢と一条は、清志朗と合流、揉山が調べてきた地図を頼りに丸鬼戸邸を目指す。しかし邸に入ったものの、みちるを助けるためには、かつて地下プロレスの殺人チャンピオンだった豪田を倒さなければならない。今、晴矢と豪田が激しい火花を散らす!!

  • 第20話 丸鬼戸零二 III

    ついに対決の時を迎えた豪田と晴矢。2人の邪魔はさせないと、一条もボディガード数人を相手にケンカを挑む。そして、清志朗は丸鬼戸とみちるのいる部屋に乗り込む。しかし丸鬼戸の卑怯な攻撃に合い、清志朗は昏倒してしまう…。一方その頃、豪田のパワフルな攻撃が晴矢をまともに捕らえていた。その模様をモニターで見ながら高笑いする丸鬼戸。果たして、晴矢たちはみちるを助けることができるか?

  • 第21話 渚乃なつみ

    晴矢たちはみちるに連れられ、数年に一度、山を飲み込むほどの大きな波”ビックウェーブ”がやってくるという、とある海岸にやってきた。そこで中学までの親友、なつみと再会したみちる。しかし、なつみに『約束』を破った裏切り者と冷たくあしらわれてしまう…。その『約束』とは、どうやら”ビックウェーブ”と関係があるようなのだが、果たして?

  • 第22話 桃山太郎 I

    ある日、清志朗とみちるは小学生の男の子が不良に蹴りをかませ、逃げ去るところを目撃。次の日の下校途中、清志朗たちがそのことを晴矢と一条に話していると、その男の子が今度は晴矢に蹴りを食らわせ、逃げ去った。怒った晴矢と一緒にその少年を追う清志朗たち。その先にはあの伊部麗子が妙な格好をして待ち構えていた。いったい、なぜ?

  • 第23話 桃山太郎 II

    人間同士のバトルゲームの”戦士”をしていた伊部だったが、惚れた一条の言葉に”戦士”をやめることに。そのことに怒ったゲームの主催者・太郎は、とある不良グループの頭・バラキと手を組み、ゲームの再開に乗り出した。すっかりバラキと仲間気取りの太郎だったが、伊部はバラキには何か企みがあるのではないかと感じ、太郎の行方を捜すが…。

  • 第24話 桃山太郎 III

    ついにゲームの会場を突き止めた晴矢たち。伊部は、太郎にゲームを中止させるため、コギャルのナオミと戦い、傷つきながらもナオミをKOする。しかし、怒りの治まらない太郎は、手負いの伊部にバラキを差し向ける。見かねた一条は、自分には戦う理由があると、大きな思いを胸にバラキにかかっていく。だが、その戦いの最中、バラキが思わぬ行動に出て…。

  • 第25話 (最終話) 日々野晴矢

    晴霽が予感した不吉な前兆。その予感は的中した。ある日の下校途中、晴矢は一人の男の奇襲を受けた。その男こそ、晴霽が数十年前に倒した悪魔、神崎狂だった…。彼は復讐の鬼と化し、晴霽を倒すために復活したのだが、老いぼれた晴霽を見て、晴矢に狙いを変えたのだった。ここに“世界征服”の『野望』を賭け、晴矢と神崎の激しい戦いが始まる!!

作品詳細

キャスト

三木眞一郎 うえだゆうじ 三浦七緒子 織田優成 梁田清之 松尾銀三 立木文彦

スタッフ

[原作]梅澤春人[シリーズ構成]今川泰宏[キャラクターデザイン] 岸田隆宏[美術デザイン]松宮正純[撮影監督] 金子仁[編集]瀬山武司[録音演出]亀山俊樹[音楽]小林信吾[監督]江上潔[アニメーション制作]トライアングルスタッフ[製作]BOY製作委員会、読売広告社

関連キーワード

コミック関連作品
(C)S・E/集英社・BOY製作委員会・テレビ東京