よんでますよ、アザゼルさん。
よんでますよ、アザゼルさん。
165ポイント~

よんでますよ、アザゼルさん。

いくらプリチーに見えても我々は悪魔!

初回登録で新作映画が3,000円分楽しめる

14日間無料体験

2011年 13話

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 登場!悪魔探偵と悪魔とバイト

    芥辺探偵事務所でバイトをする佐隈は、ある人物からの依頼を受けた芥辺に連れられ、事務所にある“開かずの部屋”へと足を踏み入れる。そこで目にした芥辺の正体は、悪魔を召喚・使役し、どんな難事件も解決へと導く悪魔探偵だった!芥辺が喚んだのは“淫奔”の能力を持つ悪魔・アザゼル。事件を解決するよう命じられたアザゼルは、まず、佐隈へのセクハラを敢行する!!

  • 第2話 魔界のプリンス

    芥辺からアザゼルを無理矢理に押しつけられた佐隈は、久しぶりに顔を出した大学のゼミで、植村教授から逃げ出した愛犬の捜索を依頼された。この依頼を芥辺に報告したところ、彼は「試したい悪魔がいるから」と、この依頼を引き受ける。芥辺が喚び出したのは、便器に座った姿で魔法陣から現れた悪魔・ベルゼブブ。ペンギンのような姿をしたこの悪魔は、恐るべき能力を持っていた!

  • 第3話 漢達の革命

    芥辺が留守にしている事務所に、岡田という男が、ふんどし姿の悪魔・サラマンダーを連れてやってきた。岡田の依頼内容は、ある女性を捜し出してほしいというもの。しかし岡田の話を聞いているうちに佐隈は、彼の言う“ある女性”が女性モデルのヘビちゃんで、彼はヘビちゃんのストーカーであると確信する。そこで岡田の依頼を穏便に断ろうとする佐隈。だがそのとき、サラマンダーの能力が佐隈を襲う!

  • 第4話 妬き魚

    芥辺を裏切りサラマンダー側についたアザゼルとベルゼブブは、岡田とヘビちゃんをくっつけようと画策。サラマンダーの能力によって正常な判断ができなくなっている佐隈を、芥辺の元にスパイとして潜入させようとする。こうして事務所に戻ってきた佐隈だが、なぜか芥辺からのお咎めはなし。代わりに芥辺が召喚した半魚人型悪魔・アンダインの“嫉妬”にさらされることになる!

  • 第5話 哀☆カレー博

    広告代理店のキャラクターを盗作した犯人捜しの依頼を受けた佐隈。ベルゼブブの能力“暴露”で自白させれば簡単に解決できると意気込むが、なかなか犯人が判明しない。佐隈に軽んじられた腹いせに、これ幸いとアザゼルが罵倒する中、芥辺は“暴虐”の職能を持つ悪魔モロクに白羽の矢を立てる!

  • 第6話 暴虐のモロク

    悪魔が人間社会に干渉するのを防ぐため、グリモアを回収して悪魔を消滅させることを仕事としている天使。そんな天使の1人であるサリエルは、悪魔を探して渋谷の街を徘徊するうちに客引きに引っかかって、あるバーに入店する。そこには、グリモア片手にボトルをラッパ飲みしながら、支払いをバックレようとした依頼主に絡む佐隈の姿があった!

  • 第7話 妬き魚、再び

    “忘却”を司るグシオンという悪魔に記憶を食われたという少年・光太郎に引き合わされた佐隈。彼女は芥辺から、保護者として光太郎と一緒に中学校に行き、転校の手続きをしてくるように命令される。生意気極まりない光太郎の言動にアザゼルと同じ臭いを感じ取った佐隈は、拒否の姿勢を取るのだが…!

  • 第8話 ヒモティス

    光太郎のクラス担任・紐井は、ノリが軽くて頼りにならないダメ教師だが、女子生徒にモテモテの超イケメン。そんな紐井に惚れてしまったアンダインは、理由をつけて授業に潜り込む。そして紐井が女生徒と仲よくするたびに、アンダインは“嫉妬”の能力を発動させる!

  • 第9話 苺の戦士 登場ニョリンwww

    仕事が終わるとそそくさと帰り、バイトに入る回数も減らしはじめた佐隈。彼女の変化に不審を抱く芥辺は、アザゼルやベルゼブブに心当たりがないかと尋ねるが、アザゼルのセクハラ行為以外に思い当たる節はない。そこで芥辺はベルゼブブを真の姿に戻し、犬に変装したアザゼルとともに佐隈を尾行させる!

  • 第10話 イチゴのカレーを召しあがれ!

    佐隈が魔法少女・野原野イチゴのコスプレ姿でイベントに参加していた。彼女は、オタクたちからチヤホヤされる上に、金も儲かるこのバイトに、探偵にはないやりがいを感じ始めていた。そんな佐隈にベルゼブブが接触する!

  • 第11話 アルピニストエンジェル

    ネットに流出した佐隈のコスプレ画像の隅に、自分の真の姿が写っていることに不安を覚えるベルゼブブ。天使がこの画像を見つけ、事務所に乗り込んできたら大変だと力説するが、アザゼルは芥辺の結界があるから大丈夫と気にも留めていない。しかし、すでに事務所の近くに、天使・ゼルエルが迫っていたのだった!

  • 第12話 汚い大家 善い大家

    芥辺の事務所が入っているビルの管理人・金友は、偏屈でごうつくばりな老婆だ。執拗に家賃を請求され、サイフから無理やりお金を取られるなどの被害を受けた佐隈は、サラマンダーの能力“革命”で、彼女を善良な人間にしようと画策する!

  • 第13話 (最終話) べーやん

    佐隈と一緒に買い物に行ったベルゼブブが、帰り道の途中で突然姿を消した。不思議に思いながら佐隈が事務所に帰ってくると、アザゼルやサラマンダーが涙を流して悲しんでいる。その様子にただならぬものを感じ、芥辺に何があったのか尋ねる佐隈。彼女は芥辺の答えに大きな衝撃を受ける!

作品詳細

芥辺探偵事務所で働く女子大生・佐隈りん子。彼女は雇い主である芥辺に素質を見出され、助手として依頼をこなしていくうちに、「悪魔探偵」という芥辺の裏の顔を知ることになる。ある日、「夫と浮気相手を別れさせて欲しい」という妻からの依頼を受け、芥辺がグリモアという魔導書を使い魔界から召喚したのは、とんでもなく下品な悪魔・アザゼル。イケニエと引き換えに、依頼に向かったアザゼルだったが、事態は思わぬ方向に…!?役に立ちそうで立たない個性豊かな悪魔たちと佐隈の騒がしい日々は今日も続いて行く…。

スタッフ

[原作]久保保久[監督]水島努[キャラクターデザイン・総作画監督]谷口淳一郎[美術監督]小倉宏昌[美術設定]岩熊茜[プロップデザイン]植田実[色彩設計]佐藤真由美[撮影監督]荒井栄児[編集]植松淳一[音響監督]若林和弘[音楽]髙木隆次[音楽制作]スターチャイルドレコード[アニメーション制作]プロダクション I.G[製作]芥辺探偵事務所

関連キーワード

水島努 コミック関連作品
(C)久保保久/講談社・芥辺探偵事務所 (C)K/K・A
「クランクイン!光」に乗り換えでクランクイン!がもっとお得に!?