新作
ジャスティス-復讐という名の正義-
ジャスティス-復讐という名の正義-
220ポイント~

ジャスティス-復讐という名の正義-

復讐のため悪魔の手先となった男と家族を守るために悪魔と化した男!

初回登録で新作映画が3,000円分楽しめる

14日間無料体験

2019年

字幕

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話

    上流階級専門の弁護士イ・テギョンはパートナーのボムジュン建設会長ソン・ウヨンの依頼で、国税庁長官の息子が起こしたレイプ事件を無罪へと導く。被害者の新人女優チャン・ヨンミは悔しさをにじませるが…。

  • 第2話

    暴力団員ヤン・チョルギを釈放させるようにウヨンから命じられたテギョン。法廷に現れた検事はテギョンの元恋人ソ・ヨナだった。彼女はヤンがある殺人事件の容疑者だと言い出す。それは7年前に起きた未解決事件だった。

  • 第3話

    ヨナはヤンが7年前に起きたアヒョン事件の容疑者だと主張、同時刻に現場を訪れた宅配員が目撃者かもしれないと告げる。その宅配員こそ、テギョンの弟テジュだった。テジュはその翌日、交通事故で死亡していた…。

  • 第4話

    事件を調べ始めたテギョンは当時の防犯カメラにレイプ事件の被害者ヨンミが映っているのを見つける。だがヨンミはテギョンに協力しようとしない。一方、ヤンは事件への関与を匂わせてテギョンを挑発する。

  • 第5話

    ヤンとウヨンの関係を怪しんだテギョンは、出所したヤンの周辺を調べ始める。そんな中、ウファ山でアヒョン事件とよく似た手口の事件が発生する。ヨナはヤンの仕業と断定し、指名手配に踏み切るが…。

  • 第6話

    ヤンを逃がしたテギョンに激怒するヨナ。再度ヨンミを訪ねたテギョンはテジュが配達した荷物の中身がUSBだったと知る。ヤンは自分が隠し持つテジュの携帯を見れば真相がわかると、テギョンに取引を持ち掛ける

  • 第7話

    死体で発見されたヤンは自殺として処理される。ウヨンはヤンがテジュを殺したと言い出す。7年前のことで、自分もヤンから脅されたというウヨン。弟のための復讐が無意味だったのではと、不安になるテギョンだが…。

  • 第8話

    携帯会社チョンジンの社員が危険な薬品のせいで視力を失い会社を訴える。ウヨンはテギョンに被害者の弁護を依頼。一方、ヨナは今までの事件がチャン・エンタから始まったとみて調査を始めたところウヨンに行き着く。

  • 第9話

    テギョンと事件の話をした直後、事故に遭ったヨナ。テギョンはヨナに手を引くように忠告するが、彼女はむしろ、チャン・エンタの社長を呼び出して取引を持ち掛ける。そんなヨナが次第に疎ましくなるウヨンは…。

  • 第10話

    チョンジンの副会長タク・スホから訴訟の取り下げを要求されたテギョン。しかもウヨンも承知だった。テギョンはウヨンへの不信感を露わにする。その頃、ヨナはアヒョンとウファ山事件の共通点を掘り下げていた。

  • 第11話

    被害者にハサミを向けるスホ。本当に失明したのかどうか確かめただけ、というスホの言葉に疑問を抱くテギョン。その頃、チャン社長は嫌がるヨンミに、またしても怪しい接待を強要していた。

  • 第12話

    ヨンミを呼び出したヨナは事件の話を聞き出そうとするが、彼女は何を恐れてか、口を開こうとしない。テギョンとウヨンに再度訴訟の取り下げを要求するスホ。そんなスホに真実を明らかにすると告げるテギョン。

  • 第13話

    7年前のUSBの中身を見たヨンミはアヒョン事件の被害者スジョンと弟が死んだ理由がわかったとテギョンにメッセージを送る。だがその直後、ヨンミは行方不明に。テギョンはヨンミの祖母に失踪届を出させるが…。

  • 第14話

    ヨンミの行方を追うテギョンとヨナは互いの情報を交換し合う。だがウヨンは捜査を続ければヨナが危険な目に遭うと、テギョンに対して暗に釘をさす。テギョンはチャン社長を揺さぶりにかかる。

  • 第15話

    ヨンミを連れ去った犯人は弟の復讐相手チョ・ヒョヌだった。死んだはずのその男の出現に驚きを隠せないテギョン。一方、ヨナはウヨンが検事総長らVIPたちと訪れたナムウォン食堂に疑いの目を向けていた。

  • 第16話

    チョに刺されたテギョンは見舞いに来たウヨンに自分で真実を暴くと告げる。ヨナに傷口の鑑定を頼んだテギョンはウファ山事件と同じ手口だと知る。再度ナムウォン食堂を訪れたヨナは国税庁長官と出くわして…。

  • 第17話

    チョがウヨンとテギョンの前に現れる。その直後、チョは検察に緊急逮捕されてしまう。しかもチョはあっという間に釈放され行方をくらましてしまう。上からの指示で裏をかかれたヨナは失望を露わにする。

  • 第18話

    ヨンミの日記帳を所持する人物を探し出そうと躍起になるウヨン。テギョンとヨナもその人物を追っていた。その頃、偶然日記帳を入手したチャン・エンタの新人女優ヘジンはウヨンに取引を持ち掛けていた。

  • 第19話

    弟の死の真実を知ったテギョンはショックを隠せない。事件解決のために協力することになったテギョンとヨナは手始めにナムウォン食堂を通して性接待を受けていた連中に接近する。ウヨンは止めようとするが…。

  • 第20話

    ナムウォン食堂のオーナーがチョンジンの社員だと突き止めたテギョンは店でスホと遭遇する。本当のオーナーは誰か、問い詰めるテギョン。一方、ソ元検事総長はヨナが次第に事件の核心に近づくのを恐れていた。

  • 第21話

    ヘジンは7年前にソ元検事総長を性接待したとヨナに告げる。ショックを隠し切れないヨナ。弄ばれたと涙ながらに訴えるヘジン。ヨナに問い詰められ過ちを認めたソ元検事総長はいずれ真実を明らかにするつもりでいた。

  • 第22話

    テギョンは7年前、ソ元検事総長がアヒョン事件を担当したことを突き止め、ウヨンが口封じに罠に嵌めたと確信する。一方、スホに監禁されているヨンミは監視役のチョに一緒に逃げようと誘いかけるが…。

  • 第23話

    チョンジンビルの屋上から飛び降りたソ元検事総長。駆け付けたテギョンとヨナの姿に不敵な笑みを浮かべるスホ。葬儀の日、スホは涙を流してヨナを抱きしめる。そんなスホに警戒心をあらわにするテギョンだが…。

  • 第24話

    父の遺書にはスホに気をつけろと書かれていた。その頃、ヨンミは再度スホの監禁から逃れようと試みる。騒ぎの起きたスホの家に行き合わせたヨナは、死んだ父親が自分をスホに託したと聞いて不信感をぬぐえない。

  • 第25話

    スホの家に乗り込んだヨナ。ウヨンはヨナに手を出すなとスホをさとすが、彼は聞こうとしない。隠し部屋を見つけたヨナはそのまま閉じ込められてしまう。駆け付けたテギョンに、スホはふざけただけとシラを切る。

  • 第26話

    ヨンミが無事に保護されるがチョは逃亡してしまう。テギョンは記者を集めて経緯を報道させる。停職中のヨナは敵対していたはずのチャ部長検事が実は父のもとで秘密裏に事件を追っていたと知り、協力し合うことに。

  • 第27話

    ヨンミを殺すために現れたチョ。待ち伏せたテギョンたちは協力すれば最大限刑を軽くすると取引を持ち掛ける。チョにスホとウヨンを呼び出させたテギョンは2人に必ず罪を暴くと宣言する。不敵な笑みを見せるスホ。

  • 第28話

    テギョンが逮捕されヨナも苦しい立場に。ウヨンはテギョンの部下、ナム事務長を買収しようとする。そんなウヨンを激しく責める息子のデジン。一方、ナム事務長はウヨンの誘惑をはねのけ、性接待の動画を公開する。

  • 第29話

    ヨナはついに検事総長を逮捕する。ヨンミは記者会見でスホに監禁されていたと明かす。中央地検には特別チームが設置され、ヨナが率いることに。そんな中ウヨンは接待記録を持って検察に出頭するが…。

  • 第30話

    父のしたことで苦しむデジン。だがウヨンは自分を正当化する。チョンジンの裁判の日がやって来る。スホは証人として出廷するはずの人物を呼び出していた。その夜、テギョンは裁判を欠席した証人を尋ねるが…。

  • 第31話

    ウヨンの腹心チェ課長を懐柔したスホは、すべての黒幕はウヨンだと暴露させる。ウヨンは先に逮捕されていた重鎮たちを抱き込んで贈収賄の裁判を有利に進めた上、拉致、監禁の裁判の前にチェ課長を逮捕させてしまう。

  • 第32話 (最終話)

    ヨナを呼び出したテギョンは自分自身の犯した罪の取り調べをヨナに依頼する。困惑しながらも受け入れるヨナ。こうしてついにウヨンにも検察の手が。法廷に立ったテギョンはすべての真実を明らかにしようとするが…。

作品詳細

弟を事故で失ったテギョンは加害者に下された、軽過ぎる刑に怒りを抑え切れない。そんなテギョンに近づいたボムジュン建設会長ソン・ウヨンは加害者への復讐を条件に、自分と手を組むことを提案する。こうして7年が過ぎる。上流階級専門の弁護士となったテギョンはウヨンから依頼されるさまざまな裁判を勝利に導き、多額の報酬を得ていた。そんなある日、ある暴行事件で逮捕された男の弁護を引き受けることに。単純に見えたこの裁判でテギョンはかつての恋人、検事のヨナと再会する。ヨナは事件がテギョンの弟の死とウヨンにも関わりがあると告げる。ヨナのことばに戸惑うテギョンだが、ウヨンに隠れて事件の真相を探り始める。ヨナもまた独自にウヨンの周辺を捜査し、やがて芸能事務所を舞台にした女性連続失踪事件に行き当たる。そんな中、テギョンはウヨンから新たな裁判を任される。巨大企業チョンジングループの副会長、タク・スホを相手取った裁判にウヨンの真意を測りかねるテギョン。だが意外なところからスホとウヨン、そして一連の事件のつながりが明らかになっていく。

スタッフ

[演出]チョ・ウン[脚本]チョン・チャンミ
Licensed by KBS Media Ltd.(C)2019 KBS. All rights reserved