お気に入りに追加

霜花の姫 第13話

制作年:2018年/63話/本編時間:45分

錦覓との関係

錦覓を探しあてた長芳主らは、錦覓を連れ出した潤玉を責める。潤玉が友人である錦覓を助けただけと説明すると、旭鳳は自分と潤玉、そして錦覓は異母兄妹であることを告げる。長芳主は錦覓を守るために、旭鳳と潤玉には錦覓が異母兄妹だと誤解させておくことにし、錦覓を花界に連れ帰るのだった。誕生祭での一件で花神・梓芬に錦覓がそっくりだということが天界で知れ渡り、神々に影響を及ぼし始めていた。

レンタル料金(税別)

HD(高画質) /字幕

200円/7日間

お得なセットでレンタルする

作品詳細

注目度No.1俳優ダン・ルン主演最新作!恋心を封じられた姫と天帝の息子の命がけの愛を描いた壮大なラブストーリー!

その昔、世界には花界・人間界・天界・魔界が存在していた。花界の神・梓芬(しふん)から一人の女の子、錦覓(きんべき)が産まれるが、梓芬は自らが愛情により苦しんだことで、娘の錦覓が自分と同じ目に遭わぬよう、情を絶ち愛を拒絶する力を錦覓に与えてしまう。そして錦覓には身分や感情に縛られずに自由に生きてほしいという願いから、花界を守る精霊たちに錦覓の身分を隠して育てるよう命じて絶命する。生まれながらに愛する心を封印された錦覓は、身寄りのない平凡な精霊として、花界で一人暮らしていた。時が過ぎ、天界で修行をしていた天帝の息子・旭鳳(きょくほう)が、何者かの攻撃を受けて花界に落ちてしまう。偶然旭鳳を助けた錦覓は、恩を返してもらう代わりに天界に自分を連れていって欲しいと懇願。仕方なく錦覓を天界に連れ帰った旭鳳は、召使いとして自分の側に置くことにするのだが、次第に天真爛漫で純粋な錦覓に惹かれていく。一方で、旭鳳の異母兄弟の兄・潤玉もまた錦覓に興味を示す。本当の愛を知らない錦覓は、潤玉からの求婚を受け入れてしまうのだった。それを目の前で見ていた旭鳳は…。

キャスト

ヤン・ズー / ダン・ルン / レオ・ロー / チェン・ユーチー / ワン・イーフェイ

スタッフ

[監督]チュー・ユイパン[プロデューサー]リウ・ニン

この作品を見た人におすすめ

ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。

コタキ兄弟と四苦八苦

チョコレート戦争~朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり~

映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!

来世ではちゃんとします

本好きの下剋上 外伝

封印映像45

きのう何食べた?正月スペシャル2020

新・ミナミの帝王19 ~失われた絆~

新・ミナミの帝王18 ~バイトテロの誘惑~

ARP Backstage Pass

異種族レビュアーズ

10の秘密

とある科学の超電磁砲T

異世界かるてっと2

ランウェイで笑って

ID:INVADED イド:インヴェイデッド

宝石商リチャード氏の謎鑑定

恋する小惑星(アステロイド)

ネコぱら

最近チェックした作品

霜花の姫



PAGE TOP

無料会員登録で1000円分ポイントが必ずもらえる!!

閉じる