• TOP
  • >
  • 洋画
  • >
  • ディリリとパリの時間旅行

お気に入りに追加

ディリリとパリの時間旅行

制作年:2018年/本編時間: 94 分

ひとりぼっちのディリリがパリで出会った、たからもの。

  • 新作

レンタル料金/購入料金(税別)

HD(高画質) /字幕&吹替

500円/48時間

パソコン・スマホは標準画質になります。

SD(標準画質) /字幕&吹替

400円/48時間

SD(標準画質)はこちら

HD(高画質)はこちら

関連キーワード

作品詳細

ディリリとパリの時間旅行

世界の優れたアニメーションを紹介するスタジオジブリのブランド、《三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー》より発売。

ベル・エポックの時代のパリ。ディリリは、どうしても外国に行ってみたくて、ニューカレドニアから密かに船に乗りパリにやってきた。開催中の博覧会に出演し、偶然出会った配達人のオレルとパリで初めてのバカンスを楽しむ約束をする。その頃、街の人々の話題は少女の誘拐事件で持ちきりだった。男性支配団と名乗る謎の集団が犯人だという。ディリリはオレルが紹介してくれる、パリの有名人たちに出会い、男性支配団について次々に質問していく。洗濯船でピカソに“悪魔の風車”に男性支配団のアジトがあると聞き、二人は向かうが、そこでオレルは狂犬病の犬に噛まれてしまう。三輪車に乗ってモンマルトルの丘から猛スピードで坂を下り、パスツール研究所で治療を受け、事なきを得る。オペラ座では稀代のオペラ歌手エマ・カルヴェに紹介され、彼女の失礼な運転手ルブフに出会う。ある日、男性支配団がロワイヤル通りの宝石店を襲う計画を知った二人は、待ち伏せし強盗を阻止する。その顛末は新聞に顔写真入りで大きく報じられ、一躍有名になったディリリは男性支配団の標的となり、ルブフの裏切りによって誘拐されてしまう。ディリリはオレルたち仲間の力を借りて男性支配団から逃げることができるのか?誘拐された少女たちの運命は?

キャスト

プリュネル・シャルル=アンブロン / エンゾ・ラツィト / ナタリー・デセイ

スタッフ

[監督]ミッシェル・オスロ[音楽]ガブリエル・ヤレド

この作品を見た人におすすめ

きのう何食べた?正月スペシャル2020

新・ミナミの帝王19 ~失われた絆~

新・ミナミの帝王18 ~バイトテロの誘惑~

ARP Backstage Pass

異種族レビュアーズ

10の秘密

とある科学の超電磁砲T

異世界かるてっと2

ランウェイで笑って

ID:INVADED イド:インヴェイデッド

宝石商リチャード氏の謎鑑定

恋する小惑星(アステロイド)

ネコぱら

Re:ゼロから始める異世界生活

【先行3年レンタル】シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション 【デラックス吹替版】

ジョン・ウィック:パラベラム(購入版)

【先行配信】ターミネーター:ニュー・フェイト(特典映像付)

【先行配信】ジェミニマン

【1年レンタル】ジェミニマン

トリプル・スレット(購入版)

最近チェックした作品

ディリリとパリの時間旅行



PAGE TOP

無料会員登録で1000円分ポイントが必ずもらえる!!

閉じる