お気に入りに追加

リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~ 第3話

制作年:2019年/7話/本編時間:44分

今回の依頼者は老舗呉服店『なみの』社長・波野公介(須田邦裕)。急死した兄に代わり社長に就任したが資金繰りが崖っぷち状態に。しかも救いの神と思っていた宅磨譲司(徳重聡)に“乗っ取り屋”疑惑が浮上。状況的に簡単には辞めさせられず、困り果てた公介は、村越誠一(反町隆史)のもとに駆け込んできたのだ。だが宅磨は公介の姉・愛子(堀内敬子)と結婚の約束をした上、兄が残した保険金3億円を奪うべく動き出していて…。

レンタル料金(税別)

HD(高画質)

300円/7日間

  • テレビ対応

お得なセットでレンタルする

作品詳細

中小企業の倒産、年間8000件以上…。倒産は人の「いのち」に関わる問題だと、会社再建に心血を注ぐ弁護士、主人公・村越誠一を反町隆史が演じる。原作は『いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる』(角川文庫/KADOKAWA刊)。原作者の現役弁護士・村越氏の奮闘は、NHK「ザ・プロフェッショナル」でも取り上げられ、大きな反響を呼んだ。人を助ける弁護士の仕事とともに家族の愛を描く熱きヒューマンドラマ。

倒産の淵にある会社の再建現場には、経営者はもちろん、従業員やその家族等、多くの人が関わり、それぞれの人生のドラマがある。追い詰められた挙句、自ら命を断ったり、家族が離散するようなことも珍しくない。再建弁護士は、そんな危機にある人々に、暮らしを守る知恵と勇気と希望を授け、自ら再生へと踏み出す「力」を導き出そうとする。そこに立ちはだかるのは、傾いた会社を早く潰してしまおうとする債権者たちの「力」。再建弁護士は、人々を倒産から救うため、時に驚くような法的手段も使いながら、債権者と粘り強く対峙する。そこに0.01%でも希望がある限り…

スタッフ

[監督]西浦正記/池辺安智/楢木野礼[チーフプロデューサー]浅野太[プロデューサー]中川順平/小松幸敏/浅野澄美/三田真奈美[原作]村松謙一[脚本]西荻弓絵[音楽]吉川慶[主題歌]水谷果穂

この作品を見た人におすすめ

カノジョは嘘を愛しすぎてる

男たちの大和/YAMATO

GTO

GTO

SUNNY 強い気持ち・強い愛

パーフェクト・レボリューション

ブルーハーツが聴こえる

ちょっと今から仕事やめてくる

テラフォーマーズ

人生の約束

ふしぎな岬の物語

許されざる者(2013)

草原の椅子

北のカナリアたち

贖罪

20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗

20世紀少年 -第2章- 最後の希望

パコと魔法の絵本

下妻物語

劇場版 ドルメンX

最近チェックした作品

リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~



PAGE TOP

無料会員登録で1000円分ポイントが必ずもらえる!!

閉じる