無料あり
炎炎ノ消防隊
炎炎ノ消防隊
0ポイント~

炎炎ノ消防隊

第8特典消防隊、出動!!

新作を観るならクランクイン!ビデオ新作映画5本が月額990円

14日間無料体験

2019年

予告編

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 森羅日下部、入隊

    太陽暦佰九拾八年、東京皇国。人々は原因不明の“人体発火現象”と、その犠牲者のなれの果て、炎の怪物“ホムラビト”の脅威に怯えて暮らしている。悪魔の足跡と呼ばれる発火能力を持つ少年・シンラは、“ホムラビト”に対抗する第8特殊消防隊に配属されることに。

  • 第2話 消防官の心

    新人隊員はシンラだけでなく、自称・騎士王のアーサーも新たに「第8」に配属された。シンラとアーサーは訓練校からのライバルで、いつもケンカばかり。そんな中、舞い込んだ緊急出動の現場で二人は、鎮魂に必要なものは戦う強さだけではないことを知る。

  • 第3話 消防官新人大会

    特殊消防隊の新人隊員が技能を競う「消防官新人大会」に出場したシンラは、会場に到着するや否や「第1」の新人・タマキの「ラッキースケベられ」に巻き込まれてしまう。競技開始直後から一人先行し優勢のシンラだったが、そこに謎の男が姿を見せる…。

  • 第4話 ヒーローと姫

    「自我」を残した“ホムラビト”と出会う「第8」の隊員達。人間らしく振舞う相手にシンラは戸惑うが、使命感と正義感で暴れ回る“ホムラビト”を圧倒する。そこへ「第5」の大隊長・プリンセス火華が現れた!管区を無視してやって来た「第5」の目的とは一体…。

  • 第5話 開戦

    火華大隊長との一件以来、どこか浮かない顔のアイリス。一方シンラは“ホムラビト”の秘密を解明するために、「第5」を調査する必要があると桜備から聞かされ、新たな任務に意気込むのであった。その夜。アイリスは一人で「第5」の本拠地へと向かう…。

  • 第6話 約束の火華

    かつて同じ修道院で暮らしていたアイリスと火華。しかしある日二人の穏やかな生活は失われ、火華の心は悲しみと憎悪で塗りつぶされた…。彼女の過去を聞いたシンラは、人々を救う「ヒーロー」としての心持ちを新たに立ち向かう。 

  • 第7話 第1調査開始

    「第8」は」火華大隊長の協力を得て、“ホムラビト”を人工的に生み出している者の存在と、新宿地区がこの問題に関わっている可能性を知る。 新宿地区を管轄する、バーンズ大隊長率いる「第1」の関与を調査するため、シンラとアーサーは潜入調査の命を受ける。

  • 第8話 ホムラの蟲

    「第1」に潜入調査中のシンラとアーサーは、5体の“ホムラビト”が同時発生した知らせを受け出動する。すると、シンラは現場で謎の“蟲”によって人が“ホムラビト”になる瞬間を目撃する。姿を隠した犯人を追うシンラ。追い詰めた先にいたのは―。

  • 第9話 燃え拡がる悪意

    憧れであったレッカ中隊長の無情な拳から間一髪のところでタマキを救ったのはシンラだった。苦戦しながらもレッカを追い詰めるシンラだが限界に達してしまう…。さらにレッカは最大出力で捨て身の猛攻を繰り出そうとするが…。

  • 第10話 約束

    レッカの事件の報告の為、シンラは特殊消防隊全8部隊の大隊長らが集まる大隊長会議へ参加することになる。白装束、伝導者、そして“アドラバースト”。新たな謎や事実が語られた会議の後、シンラの前に、何の前触れもなくあの不吉な男が現れる。

  • 第11話 第8特殊消防隊結成

    最も新しい特殊消防隊である「第8」が設立されたきっかけは、3年前、一般消防士だった桜備と軍人だった火縄の運命的な出会いにあった。

  • 第12話 浅草開戦前夜

    「第7」管轄の浅草へやって来た「第8」は、彼らの独特なスタイルにも自然体で接し、次第に町民たちと馴染んでゆく。そんな「第8」の姿に、最強の消防官と言われる大隊長・紅丸も心を許しかけるが、その晩、路地の暗がりで見た光景で信用は一転してしまう。

  • 第13話 仕組まれた罠

    紺炉から「第7」設立時の話を聞いたシンラは、紅丸と紺炉の間に深いつながりを感じるのだった。一方、紅丸は町中で大混乱に遭遇。いつも仲の良いヒカゲとヒナタまで喧嘩をしており、皆でいさめようとする中、アーサーが不気味なあるものに気づき―。

  • 第14話 誰が為の炎

    白装束らの策謀によって混沌に包まれる浅草。紅丸は過去の出来事にとらわれ、自ら統率をとることに未だ迷いを感じていた。一方、シンラの前に驚異的な力を持つ鬼の“ホムラビト”が立ちはだかる。その戦闘中、“アドラバースト”を宿す自らの脚に違和感を感じる。

  • 第15話 鍛冶屋の夢

    「灰島重工」から「第8」に新しく研究員リヒトが配属された。「機関員」の不在という問題を前に、桜備はシンラ達にヴァルカンという男を訪ねるよう命じる。様々な組織からのスカウトを拒否してきたというその凄腕技術者とは、一体どのような男なのか

  • 第16話 俺たちは家族

    シンラは“アドラリンク”によって強力な殺意を感じ取り、森で交戦するも、その老獪な戦術の前に倒れてしまう。工房ではアーサーが白装束らの襲撃を抑える中、ヴァルカンはリサやユウをアイリスに託し逃げるよう伝えるが…。

  • 第17話 黒と白と灰色

    工房ではDr.ジョヴァンニによってヴァルカン達が危機を迎えていた。森で拘束されたまま身動きの取れないシンラは、ヴァルカンにとどめを刺そうとするDr.ジョヴァンニを阻止することができるのか。そして混乱の戦場に白装束をまとった「少年」が現れ―。

  • 第18話 発火の極意

    激化していく白装束一味との闘いへの対応を協議する為、桜備のもとに集まった火華、紺炉、カリム。シンラとアーサーのレベルアップのため、紺炉は修行の相手として、「第7」の大隊長・紅丸を推薦する。

  • 第19話 地下への

    リヒトの調査によって白装束らのアジトが判明する。そこは、聖陽教が禁忌の地とする「地下(ネザー)」と呼ばれる場所だった。「地下(ネザー)」に潜入した「第8」は、敵の罠によって隊を分断されてしまい、最強の刺客がタマキとアイリスに立ちはだかる―。

  • 第20話 誇りを纏って

    隊を分断され、単独で暗闇の「地下(ネザー)」を進む火縄。閃光とともに飛び来る炎の矢によって負傷するも、白装束の射手・アローのシンラを軽視する言葉が、火縄の感情に火を灯す。

  • 第21話 繋がる者

    桜備とヴァルカンの前に立ちはだかるDr.ジョヴァンニとリサ。リサはDr.ジョヴァンニの命令に従い、巨大な異形の炎を纏って桜備とヴァルカンを苦しめる。一方、シンラとリヒトはついにショウの元へと辿り着く。

  • 第22話 兄の意地

    アドラリンク”によってシンラは漆黒の炎の中、ショウを抱くように立つ“伝導者”の姿を垣間見る。ショウにことごとく攻撃を返されるシンラだったが、諦めることなく何度でも立ち上がり愚直に向かっていく。

  • 第23話 笑顔

    “アドラリンク”によって、時間を止めたショウに干渉する術を得たシンラ。シンラから流れこむ記憶を通して自身の知らない過去に触れたショウは―。目視不可能な光速の兄弟喧嘩、勃発!

  • 第24話 (最終話) 燃ゆる過去

    ショウとの戦いで負った瀕死のケガから生還したシンラの元に、バーンズ大隊長が現れる。閉ざされた彼の口から語られる、“12年前”の火事の真実はシンラに何をもたらすのか―。

作品詳細

全人類は怯えていた―。何の変哲もない人が突如燃え出し、炎を操る怪物“ホムラビト”となって、破壊の限りを尽くす“人体発火現象”。炎の恐怖に立ち向かう特殊消防隊は、現象の謎を解明し、人類を救うことが使命!とある理由から“悪魔”と呼ばれる、新入隊員の少年・シンラは、“ヒーロー”を目指し、仲間たちと共に、“ホムラビト”との戦いの日々に身を投じる!! 

スタッフ

[監督]八瀬祐樹[アニメーション制作]david production[原作]大久保篤[シリーズ構成]配島岳斗[キャラクターデザイン]守岡英行

関連キーワード

八瀬祐樹 大久保篤
(C)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課