• TOP
  • >
  • 邦画
  • >
  • 十二人の死にたい子どもたち
邦画ランキング:16位

お気に入りに追加

十二人の死にたい子どもたち

制作年:2018年/本編時間: 118 分

未体験リアルタイム型・密室ゲームがスタート!

レンタル料金/購入料金(税別)

HD(高画質)

500円/48時間

  • テレビ対応

SD(標準画質)

400円/48時間

SD(標準画質)はこちら

HD(高画質)はこちら

作品詳細

十二人の死にたい子どもたち

死にたいけど、殺されるのはイヤ。全員、ヤバい。気が抜けない。いつ誰が殺人鬼に変身するのか!?パニックは最高潮に。彼らは安心して“死ねるのか”怯えながら“殺されるのか”。原作は第156回直木賞候補にもなった冲方丁による傑作小説。見知らぬ十二人の未成年たちが<集団安楽死>を求めるという極めてショッキングな題材を、監督・堤幸彦(「SPEC」「イニシエーション・ラブ」)が計算に計算を重ねた隙のない演出と、定評のある映像美によってまとめあげた。出口なしのノンストップ未体験・密室サスペンスゲームの幕が上がる。

その日、十二人の未成年たちが、安楽死を求め廃病院の密室に集まった。「みんなで死ねば、怖くないから」ところが、彼らはそこで十三人目のまだ生あたたかい死体に遭遇。突然の出来事にはばまれる彼らの安楽死。あちこちに残る不自然な犯行の痕跡、次々と起こる奇妙な出来事。彼らだけしか知らない計画のはず。まさかこの十二人の中に殺人鬼が…?死体の謎と犯人をめぐり、疑心暗鬼の中ウソとダマしあいが交錯し、十二人の死にたい理由が生々しくえぐられていく。

スタッフ

[監督]堤幸彦[製作]今村司/池田宏之/瀬井哲也/谷和男/中部嘉人/安部順一/高橋誠/長坂信人[エグゼクティブプロデューサー]伊藤響[プロデューサー]飯沼伸之/小林美穂[原作]冲方丁[脚本]倉持裕[撮影]斑目重友[美術]清水剛[編集]洲崎千恵子[音響効果]壁谷貴弘[音楽]小林うてな[音楽プロデューサー]茂木英興/剣持学人[主題歌]ザ・ロイヤル・コンセプト[VFXプロデューサー]三階直史[スタイリスト]渡辺彩乃[ヘアメイク]会川敦子[記録]井手希美[照明]木村匡博[装飾]小山大次郎[録音]渡辺真司[助監督]稲留武[スケジュール]白石達也

この作品を見た人におすすめ

人魚の眠る家

真田十勇士

天空の蜂

イニシエーション・ラブ

悼む人

トリック劇場版 ラストステージ

劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇

劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇

劇場版 SPEC~天~ 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿

はやぶさ/HAYABUSA

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗

20世紀少年 -第2章- 最後の希望

20世紀少年 -第1章- 終わりの始まり

サイレン FORBIDDEN SIREN

トリック劇場版2

電車男

トリック劇場版

ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer

【先行配信】よこがお

最近チェックした作品

十二人の死にたい子どもたち



PAGE TOP

無料会員登録で1000円分ポイントが必ずもらえる!!

閉じる