お気に入りに追加

海へのオデッセイ

制作年:2016年/本編時間: 123 分

フランスが生んだ伝説的海洋学者の波乱の人生!

  • 新作

レンタル料金(税別)

HD(高画質) /字幕

500円/48時間

SD(標準画質) /字幕

400円/48時間

SD(標準画質)はこちら

HD(高画質)はこちら

作品詳細

海へのオデッセイ

潜水用呼吸装置“スクーバ(商品名アクアラング)”の開発に貢献し、ルイ・マルと共同で監督した映画『沈黙の世界』が、第29回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞に、第9回カンヌ国際映画祭でパルムドールにそれぞれ輝き、海洋ドキュメンタリーの第一人者にもなった海洋学者クストー。彼と妻シモーヌ、息子たちが紡いだ挑戦の人生を、海中シーン満載で再現。南極、南アフリカ、バハマ、地中海でロケをしたシーンの美しさが際立つ。多彩な海中生物にも注目だ。

1949年夏。潜水用呼吸装置アクアラングを開発したジャック・クストーは、妻のシモーネ、二人の息子フィリップとジャン=ミシェルと、地中海の美しい家で幸せに暮らしていた。昼はダイビング、夜は星を見る生活は、まるで地上の楽園だ。しかし、ジャックはその幸せに満足せず、冒険を望み、技術の進歩を信じていた。調査船カリプソ号を手に入れ、冒険心に富んだ乗組員とともに、世界の海に乗り出す。10年後、寄宿学校から戻ったフィリップは、父親がすっかり変わってしまったことを知る。父は、世界的な有名人となり、人間用のエラや、水中都市創造といった誇大妄想にとりつかれていた。進歩と汚染によって海底世界が破壊されつつあることに気づいたフィリップは、父を尊敬しながらも、次第に対立を深めていく。しかし、会社の破産によって窮地に追い込まれた父を助けようとフィリップは、父とカリプソ号に乗り込み、南極探検の旅に出発する。

キャスト

ランベール・ウィルソン / オドレイ・トトゥ / ピエール・ニエ / バンジャマン・ラヴェルネ / ローラン・リュカ

スタッフ

[監督]ジェローム・サル[製作]ナタリー・ガスタルド・ゴドー/フィリップ・ゴドー/オリヴィエ・デルボス/マルク・ミソニエ[製作総指揮]クリスティーヌ・ドゥ・ジェケル[原作]アルベルト・ファルコ/ジャン=ミッシェル・クストー[脚本]ジェローム・サル/ローラン・チュルネル[撮影]マティアス・ブカール[美術]ロラン・オット[編集]スタン・コレ[音楽]アレクサンドル・デスプラ

この作品を見た人におすすめ

5時から7時の恋人カンケイ

フランス組曲

キャットウーマン

クリスマス・カンパニー

エタニティ 永遠の花たちへ

グッバイ、サマー

テレーズの罪

ココ・アヴァン・シャネル

ダ・ヴィンチ・コード

スパニッシュ・アパートメント

ザ・ヘイト・ユー・ギブ あなたがくれた憎しみ

アグネスと幸せのパズル

ヒトラーと戦った22日間

木曜日に抱かれる人妻

ディア・グランパ 幸せを拾った日

リベンジ・チェイス 決着の荒野

Buy Me バイ・ミー

プーと大人になった僕

ワケあり家族のハッピー!?ウェディング

ザ・ライダー

最近チェックした作品

海へのオデッセイ



PAGE TOP

無料会員登録で1000円分ポイントが必ずもらえる!!

閉じる