女は二度決断する
440ポイント~

女は二度決断する

砕かれた愛、癒えぬ悲しみ。この魂が私を突き動かす。

新作を観るならクランクイン!ビデオ新作映画5本が月額990円

14日間無料体験

2017年 106分 PG12

字幕

予告編

作品詳細

ドイツ警察戦後最大の失態と言われる、ネオナチによる連続テロ事件に着想を得て生まれた作品。主演はワールドワイドに活躍する女優ダイアン・クルーガー。初めて母国語であるドイツ語で演じ、見事本作でカンヌ国際映画祭主演女優賞を受賞した。監督はドイツの名匠ファティ・アキン。ゴールデングローブ賞外国語映画賞受賞や、数々の映画祭にもノミネートされた。

ドイツ、ハンブルク。カティヤはトルコ移民のヌーリと結婚し、息子ロッコも生まれ、幸せな家庭を築いていた。ある日、ヌーリの事務所の前で白昼に爆弾が爆発し、ヌーリとロッコが犠牲となる。外国人同士の抗争を警察は疑うが、ドイツ人による人種差別テロであることが判明する。証拠不十分、アリバイ、目撃証言無効と身を抉られるような裁判に、カティヤの心の傷は深まってゆく。ささやかな幸せが欲しかっただけ。そんな中、起きた悲劇に、生きる気力を失いそうになりながら、カティヤが下す決断とは―。

キャスト

ダイアン・クルーガー デニス・モシット ヨハネス・クリシュ サミア・シャンクラン ヌーマン・アチャル ウルリッヒ・トゥクール

スタッフ

[監督]ファティ・アキン[製作]ヌアハン・シェケルチ=ポルスト/ファティ・アキン/ヘルマン・ヴァイゲル[脚本]ファティ・アキン[共同脚本]ハーク・ボーム[撮影]ライナー・クラウスマン[美術]タモ・クンツ[衣装]カトリーン・アッシェンドルフ[編集]アンドリュー・バード[音楽]ジョシュア・ホーミ

関連キーワード

ファティ・アキン

(C) 2017 bombero international GmbH & Co. KG, Macassar Productions, Pathe Production,corazon international GmbH & Co. KG,Warner Bros. Entertainment GmbH

関連作品

  • 50年後のボクたちは