ジムノペディに乱れる
440ポイント~

ジムノペディに乱れる

『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲監督による初のロマンポルノ作

新作を観るならクランクイン!ビデオ新作映画5本が月額990円

14日間無料体験

2016年 83分 R15

予告編

作品詳細

本作は、板尾創路演じる映画監督の古谷が<1週間>、さまざまな年齢層の女性たちと官能的に乱れる姿も必見。さらに、ロマンポルノを代表する女優・風祭ゆきがカメオ出演している。今年、生誕150年を迎えたエリック・サティの名曲「ジムノペディ」の調べにのせ、ラブストーリーの名手・行定勲監督が、切なく不器用な大人の愛を官能的に描いている。

1週間―。撮れない日々が続く映画監督の古谷(板尾創路)は、鬱屈とした気持ちを抱えながら、肌のぬくもりを求めて女たちの隙間を彷徨っていた。仕事、名声、そして愛…全てを失った男が、辿り着いた先に見つけたものとは―?

スタッフ

[監督]行定勲[製作]由里敬三[脚本]行定勲/堀泉杏

関連キーワード

行定勲

(C)2016日活

関連作品

  • リバーズ・エッジ
  • ナラタージュ
  • 真夜中の五分前
  • 円卓~こっこ、ひと夏のイマジン~
  • つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語
  • クローズド・ノート
  • 世界の中心で、愛をさけぶ