お気に入りに追加

ホワイトカラー シーズン2

制作年:2010年/全16話/本編時間:60分

クール&スタイリッシュに描く大人気クライム・サスペンスドラマの第二弾!

レンタル料金(税別)

150円/7日間

スマホは標準画質になります。

960円~/14日間

スマホは標準画質になります。

1680円/30日間

スマホは標準画質になります。

  • 1話ずつレンタル
  • セットでレンタル
  • List
  • Grid

第1話   再起をかけた追跡

ケイトと共に乗るはずだった飛行機が、目の前で爆破されたニール。だが、この事件で海外逃亡の疑いがかけられ、刑務所に再び収監。裏で関わっていたOPRのファウラー捜査官は姿を消してしまう。ピーターは再びニールを捜査コンサルタントとして自分の手元に置く。自由を得た彼は、とある銀行に忍び込み、堂々と大金を盗み出す。実は“建築家”という名で全米の銀行を荒らし回っている強盗団を逮捕するためのピーターの計画だった。

150円/7日間

第2話   闇への潜入

ピーターはダイアナと爆破事件の手がかりを知る男を追いかけていたが、巻かれてしまい、監視カメラから男の正体を突き止めようとする。一方、FBIのオフィスには以前、汚職疑惑のあった州上院議員ジェニングスの補佐官がオフィスに現れ、選挙資金が闇資金の疑いがあると訴える。手始めにピーターがジェニングスに再捜査すると揺さぶりをかけ、慌てるジェニングスの事務所にニールがフィクサーとして潜入することになる。

150円/7日間

第3話   昔の手口

ルイス・セイヤーの絵画が盗難。その後、世界各地で盗まれた絵画が次々に発見されるが、全て偽造。実はその犯行はニールの手口を模倣したもので、ピーターたちは本物は国内にあると睨む。絵の偽造に関わった女子学生が大学で犯罪学の講義を受けていることから、事件の裏に担当教授であるオズワルドがいると目星をつけたニールは大学へ。その一方で、飛行機の爆破事件がらみで当局から追われているアレックスから助けを求められる。

150円/7日間

第4話   お喋りな仲介人

モジーが行き着けにしているダイナーの女性、ジーナが何者かによって連れ去られる。小説マニアの彼女が残したメッセージから、モジーはジーナが誘拐されたとニールに相談。彼女に心を寄せているモジーのため、ニールは彼とジーナの家に侵入し、部屋に残された手がかりからシガーバーに向かう。ピーターは彼らの動きを察知。ジーナには前科者の恋人トミーがおり、彼はFBIが長年追っている犯罪者ナバロと関係していたことがわかる。

150円/7日間

第5話   逃げゆく真相

日本企業の無記名債券が盗まれ、ピーターたちは捜査を開始。だが、捜査に保険会社の調査員サラ・エリスと協力することになり、ニールは内心面白くない。実はサラは過去の絵画盗難事件でニールに不利な証言をしていたのだった。だが、サラは債券事件に関して重要な情報を握っており、彼女によると容疑者はハルブリッジで、ドイツにいるブラックという男に債券を運ばせると判明。ニールはブラックになりすまし、ハルブリッジに近づく。

150円/7日間

第6話   非道なビジネス

店から盗んだ10万ドルの宝石を売ろうとしていたキャサリンに、ニールが買い手を装って接触。その現場をFBIが押さえて、キャサリンは逮捕されるが、彼女の車に5歳の男児が眠っていた。調べによると、その男児は弁護士のドノヴァンの仲介でチェチェンから引き取った養子だった。ところが、実母が息子を返せと言ってきたため、多額の金が必要となり、犯行を企てたのだった。ピーターたちはドノヴァンが怪しいとにらみ、捜査を始める。

150円/7日間

第7話   囚人のジレンマ

ピーターとニールは逃亡中のFBI捜査官フランクリンの行方を追うことに。彼を追跡している連邦保安官局の保安官デカードによると、証人情報の不正アクセス罪を問われているという。フランクリンは以前、ホワイトカラー部署で働いていたが、情報提供者との恋愛が原因で左遷されていたのだった。二人は提供者のレベッカが働く高級車の販売店に向かう。一方、モジーは爆破事件の前に、ケイトが電話していた相手をつかむ。

150円/7日間

第8話   危ない復讐

ノービス社の研究開発部の代表ヘイズが何者かに毒殺された。殺人と聞いて、ニールは顔を曇らせるが、国防契約をめぐって他社と争っていたことから、ピーターは産業スパイがらみの事件ではないかと疑う。容疑者は、会社の創立者でCEOのケント。監査が行われるため、会計学の学位を持つピーターが公認会計士を装い、潜入捜査をすると自ら買って出る。一方、消えたファウラーの行方を探るため、モジーとダイアナが協力する。

150円/7日間

第9話   次の標的

ピーターとダイアナが保管していたオルゴールに、ニールがアレックスから渡された天使の鍵を差し込むと、新たなメロディーがあった。ニールとモジーはアレックスが何かを知っているのではないかと睨む。ちょうどその頃、難破船の銀製品が匿名で売られており、アレックスの仕業であることから、ニールたちはFBIが捜査に乗り出すよう仕掛ける。一方、ピーターとダイアナは行方不明だったファウラーを発見、彼をおびき出そうと仕組む。

150円/7日間

第10話   街角のトリック

銃撃を受けたモジーは助かったものの、昏睡状態に。ピーターから、犯人はジュリアン・ラーセンという殺し屋だと聞いたニールはラーセンの居所を突き止めるために、彼が使っていた偽名を使えないようにしてあぶり出そうと計画を立てる。ようやくモジーが目覚めるが、ラーセンのことは覚えていなかった。だが、その帰り、ニールの前にラーセンが現れ、一連の事件の黒幕を教える代わりに自分を逃がすよう取り引きを持ちかけてくる。

150円/7日間

第11話   深夜の告白

ラーセンの情報によって、黒幕はアドラーと判明。彼は7年前に顧客の金10億ドルと共に行方をくらましており、ピーターも捜査していた。そしてアドラーはニールの指導者だった。ある夜、ニールの部屋を訪ねたピーターは、夜明けまでに自白した犯行は全て免責にするからと、アドラーとのことを話せと迫る。ニールは、8年前にニューヨークに来て、初めてモジーと出会い、彼と組むようになった時のことから語り始める。

150円/7日間

第12話   奪還作戦

国務省のウィルソン次官がピーターたちに接触。米国人の大学生クリストファーがルビーを盗んだ疑いで、ミャンマーで拘束。本人は身に覚えがなく、真犯人はニューヨークにいるらしく、調べて欲しいと相談してきた。ピーターたちがミャンマー大使に会うと、1週間後に裁判があるという。ニールはピーターを連れて、宝石商のランディの店に行くと盗まれたルビーを発見。売人を突き止めるために、モジーとある計画を企てる。

150円/7日間

第13話   最後の花火

ジューンの家に、フォードと名乗る男が突然やって来る。彼はジューンの旧友で、彼女の亡夫の詐欺師仲間だった。だが、嫌な予感がしたニールはフォードの正体を知ろうと、彼が渡したコインについていた指紋を調べて欲しいとダイアナに頼む。だが、その指紋はガンツという殺人犯のもので、フォードとは刑務所仲間だった。ニールはフォードの狙いを知るために、ジューンが開くディナーパーティにピーターとエリザベスを誘う。

150円/7日間

第14話   仕組まれた取引

ニールの宿敵で服役中のケラーがFBIに取引きを持ちかけてきたため、ニールとピーターが刑務所へ向かう。ケラーは、別の刑務所への移送が決まっているが、その中止と引き換えに、悪質なパスポート偽造者ラングの情報を教えるという。調べると、ラングはケラーの元相棒で、現在は写真家になっていた。翌朝、出勤前にエリザベスと些細なことから夫婦ゲンカをして、ピーターは気がかりだったが、ラングのもとをニールともに訪ねる。

150円/7日間

第15話   おとり捜査

エリザベスが取引先であるスタンズラーの秘書ブルックから相談を受ける。彼女によれば、猛暑で電力の供給不足になる中、スタンズラーはわざと電力不足を起こして大儲けしているという。エリザベスはブルックを、ピーターとニールに紹介するはずだったが、なかなか現れぬピーターに代わって、ニールがFBI捜査官でエリザベスの夫、ピーターを名乗り、ブルックから話を聞くことに。逆にピーターはニールとして行動することになる。

150円/7日間

第16話   財宝の行方

アドラーの狙いが、第二次世界大戦中にニューヨーク沖で沈没したドイツの潜水艦であることが判明する。ピーターたちは早速アドラーの捜査を開始。潜水艦に関して情報をつかんでいるアレックスの行方も捜す。だが、逆にピーターとニールはアドラーに捕まり、目が覚めると、アレックスも拉致されていた。そして、そこにはドイツの潜水艦があり、アドラーはニールに潜水艦に仕掛けられている爆弾を取り除き、中を調べろと命じる。

150円/7日間

作品詳細

ホワイトカラー シーズン2

あの衝撃のラストから、早くもシーズン2が登場。黒幕の正体は!?そして、ついにオルゴールの秘密も暴かれる!新キャラクター、保険会社の調査員のサラが登場。ニールの過去も徐々に明らかに。彼を一流の天才犯罪者に育てた指導者も登場する。

収監中の天才犯罪者ニール・キャフリーは恋人のため脱獄を果たすが、間もなく知能犯専門チームのFBI捜査官ピーター・バークに捕まる。4年の刑期延長に対し、ニールはピーターに捜査に協力する代わりに自由にして欲しいと取引を持ちかける。ピーターは取引を承諾し、ニールは知的犯罪捜査のコンサルタントになる代わり制限付きの自由を与えられる。ニールはピーターと協力し、自身の経歴を生かした助言や、時に培ったテクニックを駆使してニューヨークに蔓延する知的犯罪を解決していく。

スタッフ

[監督]ティム・マシスン/サンフォード・ブックステイヴァー/ポール・ホラハン/マイケル・スミス/トリシア・ブロック/デヴィッド・ストレイトン/ヴィンス・ミシアーノ/ローズマリー・ロドリゲス/ケヴィン・ブレイ/ジョン・T・クレッチマー/ラッセル・リー・ファイン/ジェフ・F・キング

この作品を見た人におすすめ

ホワイトカラー シーズン6

ホワイトカラー シーズン5

ホワイトカラー シーズン4

ホワイトカラー シーズン3

ホワイトカラー シーズン1

マジック・マイクXXL

アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル

マジック・マイク

ホーンテッドマンション

パーソン・オブ・インタレスト<ファイナル・シーズン>

クロッシング・ライン シーズン2

リュック・ベッソン ノーリミット3

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン9

クロッシング・ライン シーズン1

THE FALL 警視ステラ・ギブソン シーズン1

リュック・ベッソン ノーリミット2

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン8

リュック・ベッソン ノーリミット

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン4

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン7

最近チェックした作品

ホワイトカラー シーズン2



PAGE TOP