お気に入りに追加

カンパニー・メン

制作年:2010年/本編時間: 104 分

どんなときも、上を向こう。

レンタル料金(税別)

プレミアムプラン

月額900円で2,000円分の映画・ドラマが楽しめるお得なプラン

HD(高画質)/字幕

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

400円/48時間

SD(標準画質)/字幕

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

300円/48時間

作品詳細

カンパニー・メン

ベン・アフレックを筆頭に、トミー・リー・ジョーンズ、クリス・クーパー、ケビン・コスナーという豪華アカデミー賞受賞俳優たちが奏でる人生再起の物語。会社の未来のため、自分の未来が断たれた男たち。本当に大切なことに気づいた時、世界は変わり始める。

コングロマリットのGTXは、不況のせいで株価が落ち、大株主に会社を買収されないように、株価をあげる策を練る。その結果大幅なリストラを行い、株価の上昇をはかることになる。GTXのセールスマネージャーであるボビー(ベン・アフレック)は、12年も会社に尽くしてきたにも関わらず、リストラの対象になってしまう。たたき上げの年配社員、フィル(クリス・クーパー)も同じくリストラの対象に。社長の右腕で人格者の、ジーン(トミー・リー・ジョーンズ)は、何とか社員のリストラを止め、会社を立て直す方法を考えようとするが、自分もリストラされてしまい呆然とする。 妻と子供2人の家庭をもつボビーだが、買ったばかりのポルシェや家を手放すつもりはなく、生活のサイズダウンを受け入れることができない。大工である義理の兄(ケヴィン・コスナー)に、現場に来るように誘われてもプライドが邪魔をして、なかなか出向くことができない。しかし働いていないことの負い目やストレスから、次第に家族にあたってしまう。 仕事がすべてと思っていたボビー。そんな挫折を味わう夫を支える妻と子供たち。 周囲の人々に支えられ、ボビーは一人の人間として徐々に本当に大切なことに気づいてく―。

スタッフ

[製作][監督][脚本]ジョン・ウェルス[撮影監督]ロジャー・ディーキンス[音楽]アーロン・ジグマン

この作品を見た人におすすめ

夜に生きる

ザ・コンサルタント

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

ゴーン・ガール

トゥ・ザ・ワンダー

アルゴ

そんな彼なら捨てちゃえば?

パール・ハーバー

アルマゲドン

クリミナル 2人の記憶を持つ男

エージェント:ライアン

マン・オブ・スティール

守護神

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

8月の家族たち

ザ・マペッツ

シリアナ

アメリカン・ビューティ

モンタナの風に抱かれて

ライト/オフ

最近チェックした作品

カンパニー・メン



PAGE TOP