私が、生きる肌

お気に入りに追加

私が、生きる肌

制作年:2011年/本編時間: 120 分

  • R15

巨匠アルモドバルが辿り着いた最高傑作であり、究極の問題作!あなたは、これを愛と呼べるか―

レンタル料金/購入料金(税別)

HD(高画質) /字幕

400円/48時間

SD(標準画質) /字幕

300円/48時間

SD(標準画質)はこちら

HD(高画質)はこちら

作品詳細

私が、生きる肌

『オール・アバウト・マイ・マザー』『トーク・トゥ・ハー』『ボルベール〈帰郷〉』女性賛歌3部作に通じる、“愛”の物語。そして初期の傑作群『神経衰弱ぎりぎりの女たち』『ハイヒール』などのポップさとユーモア。スペインの巨匠、ペドロ・アルモドバル監督のすべてのエッセンスが凝縮した集大成であり、誰も見たことがない独創的な作品がここに誕生した。

天才的な形成外科医ロベルは、画期的な人工皮膚の開発に没頭していた。彼が夢見るのは、かつて非業の死を遂げた最愛の妻を救えるはずだった“完璧な肌”を創造すること。あらゆる良心の呵責を失ったロベルは、監禁した“ある人物”を実験台にして開発中の人工皮膚を移植し、今は亡き妻そっくりの美女を創り上げていく。果たして愛に狂ったロベルが、この実験台に選んだ人物とは…!?

スタッフ

[監督][脚本]ペドロ・アルモドバル[音楽]アルベルト・イグレシアス[衣装]ジャン=ポール・ゴルチエ

この作品を見た人におすすめ

トラップ・ゲーム

恋のロンドン狂騒曲

ジュリエッタ

エル・クラン

ビールストリートの恋人たち

Love, サイモン 17歳の告白

メソッド

LONG TIME NO SEE

心と体と

シェイプ・オブ・ウォーター

禁じられた二人

カフェ・ソサエティ

男と女

雨にゆれる女

サヨナラの伝え方

愛の監獄

遥か群衆を離れて

キャロル

ペーパータウン

アメリカン・テラスハウス

最近チェックした作品

私が、生きる肌



PAGE TOP

無料会員登録で1000円分ポイントが必ずもらえる!!

閉じる