時をかける少女
459ポイント~

時をかける少女

記憶は消えても、この想いは消えない。時を超えて、今、新たな物語がはじまる。

初回登録で新作映画が3,000円分楽しめる

14日間無料体験

2010年 120分

作品詳細

1967年の原作小説の発表以来、半世紀近くにわたり多くの人々を魅了してきた『時をかける少女』。原作者・筒井康隆氏自らの「ダイナミックに過去へ時をかけてみれば?」というアイデアと、「原作発表当時の感動を今の世代にも伝えたい!」という製作陣の想いが実を結び、2010年の少女の物語として生まれ変わった。

高校卒業を目前に控えた芳山あかりは、母・和子が薬学者として勤める大学にも無事合格し、新たな生活に胸を弾ませていた。ところが、和子が交通事故に遭い、事態は一転。「過去に戻って、深町一夫に会わなくては…」と必死に訴えながら昏睡状態に陥った母の願いを叶えるため、和子が開発した薬を使って1972年4月にタイム・リープすることを決心する。時空を飛び越えたあかりは、過去の世界に到着。しかし、なんとそこは1974年2月。間違えて行くべき場所から2年も経った時代に飛んでしまったあかりだったが、偶然出会った映画監督志望の大学生・涼太とともに深町一夫探しを始める。四畳半一間のアパートに同居し、涼太の映画製作を手伝ううちに、やがてあかりは涼太に恋心を抱き始めるが……。

スタッフ

[監督]谷口正晃[原作]筒井康隆「時をかける少女」(角川文庫、角川つばさ文庫)

関連キーワード

勝村政信 谷口正晃

(C)映画『時をかける少女』製作委員会2010

関連作品

  • シグナル 月曜日のルカ

人気の作品

  • 天気の子
  • AI崩壊
  • キングダム
  • ザ・ファブル
  • 人間失格 太宰治と3人の女たち
  • マチネの終わりに
  • 二ノ国
  • コンフィデンスマンJP ロマンス編
  • 君の名は。
  • 記憶にございません!
  • Diner ダイナー
  • 風の電話