お気に入りに追加

火の女神ジョンイ

制作年:2013年/全46話/本編時間:47分

ムン・グニョン主演!「チャングムの誓い」「トンイ」に続く、宮廷歴史エンターテンメント!

  • 無料 あり

レンタル料金(税別)

200円/7日間

960円~/14日間

6300円/90日間

  • 1話ずつレンタル
  • セットでレンタル
  • List
  • Grid

第33話  

桃の木を燃やして灰を作っていたジョンは、分院では桃の木を使うことを禁じられているとユクトに教えられる。それは、ジョンの父ウルタムが使った釉薬によって恭嬪が倒れたことが原因だった。衝撃を受けたジョンは真実を確かめようとするうちに、光海君が誕生したことで大逆罪を犯したウルタムが赦免になったことを知る。ジョンはグッピから自分が視力を失った窯でヨノクが亡くなったことを知らされ、父の大逆罪もヨノクが命を落としたのも父が目の前で殺されたのもガンチョンがかかわっているのではないかと疑念を抱くが、すべての真実をテドから聞いたジョンは、自らの手でガンチョンに復讐したいと強い決意を語る。一方、ファリョンはソン行首が自分を始末しようとしていることを知り…。

200円/7日間

第34話  

仁嬪は、ガンチョンが倭国のケンゾウと取引していると知り、分院へ。分院の磁器を売り資金を作るよう催促するも、ガンチョンは首を縦に振らない。ガンチョンはすでに東人派の権力者に寝返っていたのだった。郎庁室でガンチョンが仁嬪に納めた品の内訳が書いてある帳簿を見かけるジョン。そこでジョンはガンチョンが分院から外に持ち出している器の数を調べる。そして、それを仁嬪に報告して取り入ることでガンチョンを追い込もうと考える。

200円/7日間

第35話  

うまく仁嬪に取り入ったジョンは、テドの協力もあり信城君の薬の器を作るよう命じられる。そこでガンチョン親子を陥れるためのある計画を思いつく。片や、地方視察から戻った光海君は、ジョンが仁嬪に沙器匠にしてほしいと頼み込んだと知り、驚く。同じ頃、ケンゾウは朝鮮から持ち帰った陶磁器を豊臣秀吉に献上。秀吉は、最上品である白磁や青磁には興味を示さず、ジョンが作った器を気に入る。そしてケンゾウに陶工(ジョン)を捕えてくるよう命じるのだった。ある日、死んだはずのマプンが主であるガンチョンの元に戻ってくる。

200円/7日間

第36話  

ジョンの力になりたい光海君は、胸の内を話してほしいと言うが、何も聞き出せない。信城君の湯薬の器作りで勝負することになったジョンとユクト。ガンチョンはジョンが勝てば沙器匠に昇進させ、ユクトが勝てば彼を郎庁に推薦する宣言する。仁嬪はガンチョンの勝手な判断に困惑を示すが結局宣祖の許しを得て、信城君に勝敗を決めてもらうことにする。ジョンは商団のファリョンに頼んで干潟の土を入手しようとするが、手に入らなかったと断られてしまう。

200円/7日間

第37話  

やがて湯薬の器が完成し、ジョンとユクトは緊張した面持ちで信城君の選択を待つ。ジョンの器では何ともなかったが、ユクトの器を使って湯薬を飲んだ信城君が突然苦しみだす。原因は干潟の土を使ったユクトの器にあるとしてユクトは投獄されてしまう。海産物にアレルギーにある信城君を苦しませたユクトに、仁嬪は怒りが収まらず直ちに首をはねることを要求する。ガンチョンは息子を救うために奔走するが、元々はジョンが使うはずだった釉薬をユクトが横取りしたことを知る。手を尽くしても息子を救えないと観念したガンチョンは、ジョンに土下座する。

200円/7日間

第38話  

ユクトを助けてくれとジョンにひざまずくガンチョン。ジョンは、父にまつわる真実を自白してほしいと迫るが、ガンチョンは平然と嘘をつき続け、金でジョンを懐柔しようとする。怒りを感じたジョンはその場を去る。光海君は過去の郎庁勝負と今回の事件について関連があると直感し調査をしたいと申し出る。過去の事件に自分が関わっていることがバレるのを恐れた仁嬪は、宣祖にユクトの刑を急ぐように懇願する。やがて、ユクトの刑を執行せよとの王命が下され…。

200円/7日間

第39話  

ガンチョンは必死に刑の取り下げを訴えるが、ユクトは処刑場に連れて行かれる。首が斬られようとしたその時、武官がやってきて刑の中止を告げる。ユクトが使った土と釉薬は本当は自分が使うはずのものだったとジョンが宣祖に話し、刑の取り下げを求めたからだった。ガンチョンはユクトに過去の自分がウルタムを陥れたことを打ち明け、ジョンは自分に復讐しようとしていることを教える。ユクトはますますジョンへの憎しみを募らせるが、ジョンは自分の相手はユクトではない、とあしらうのだった。ガンチョンに代わってサスンが分院の郎庁に任命され、宣祖に功績を認められたジョンはついに朝鮮初の女沙器匠となる。

200円/7日間

第40話  

光海君は沙器匠になったジョンに、ウルタムが使っていた工房を贈る。一方、ガンチョンとユクトはサスンに頭を下げて分院に残り、密かに反撃の機会を伺っていた。ある日、ケンゾウが商団にやってくる。ジョンを連れて帰りたいケンゾウは、ファリョンにジョンと会わせるよう依頼する。ケンゾウから倭国で最高の待遇と環境で器作りをしないかと提案されたジョンだったが、きっぱりと断る。すると、ケンゾウは力ずくで連れて帰ろうとするが、テドと光海君によって阻まれる。宣祖は明との親交を深めようとし、明への献上磁器を作るよう分院に命ずる。同じ頃、ガンチョンは献上用の磁器をジョンたちへの復讐に利用しようと企むのだった・・・。

200円/7日間

第41話  

分院に「明への献上磁器を作れ」という王命が下る。光海君が手柄を立てることを恐れた仁嬪と臨海君は、ガンチョンを使って磁器作りを邪魔しようと画策する。そんな中、絵付けの顔料が底を尽き、サスンはファリョンの商団と取引をする。ジョンは納品された顔料を試して不良品であることを見抜き、サスンは危機を免れる。これに腹を立てたガンチョンは、ついにジョンを殺せとマプンに命じる。ウルタムの墓におびき寄せられたマプンはテドによって捕らえられる。マプンの自白が得られればガンチョンの罪を問うことができるため、光海君は自らマプンの尋問に臨むが、マプンは頑として口を割らず、ジョンに会わせろとただ訴えるだけだった。

200円/7日間

第42話  

宴で酒に酔ったドッキはヨノクがガンチョンの子を身ごもったという噂があったと口を滑らす。湧き上がる疑念を押さえることができないジョンは、マプンの元を訪れガンチョンが実の父であることをついに知る。テドの両親に会いに行きウルタムの昔話を聞いたり、ひたすら器作りをすることで心を落ち着かせようとするジョン。その一方でジョンはガンチョンが逮捕されれば死刑になると知り、逮捕を先送りしてほしいと光海君に頼む。ガンチョンはケンゾウと密会し、ジョンを分院からおびき出す代わりに、ユクトも倭国に連れていって欲しいと頼むが・・・。

200円/7日間

第43話  

決心のついたジョンは、真実を告げるためガンチョンを訪ねる。だが娘だと打ち明ける前に自分の子はユクトだけだと言われ落胆する。ガンチョンはウルタムに謝罪すると約束し、ジョンにウルタムの墓に来るように言うが、それはジョンをおびき出すための嘘だった・・・。光海君はケンゾウを捕えようとするが逃げられたが、そこでガンチョンを捕え、さらにケンゾウの持っていた軍事地図を発見する。捕らえられたガンチョンにサスンが真実を告げる。ガンチョンはこれまでジョンにした仕打ちを悔いて涙する。そして光海君に、ジョンをケンゾウから守ってほしいと訴えるのだった。

200円/7日間

第44話  

光海君らがウルタムの墓に着いた時には、すでにジョンの姿はなかった。ジョンがケンゾウにさらわれたことを知り、光海君はすべての船着き場の封鎖を命じる。商団を訪ねたテドは、ファリョンの部下を尾行。ジョンが乗せられた輿を発見し、彼女を救い出すが…。一方、分院に戻ったジョンは投獄されたガンチョンに面会し、ウルタムへの謝罪を求める。ガンチョンはジョンの器づくりの才能が自分譲りであり、それがユクトを超えるものだと分かった途端に、光海君に罪を認める代わりにユクトを分院に置いてほしいと懇願する。ガンチョンの刑が執行される前の日、ついに倭国の軍勢が攻め入ってくる・・・。

200円/7日間

第45話  

すぐに漢陽に攻め込んで来ると聞いた宣祖は、王宮と民を捨てて真っ先に避難してしまう。また、都を離れる前に世継ぎを決めるようせかされ、光海君を世子に定める。世子となった光海君は、護衛にジョンを迎えに行かせるが、「皆と分院に残る」という伝言だけを受け取る。片やガンチョンは戦で都中が混乱する中、ケンゾウの元へ行き、倭国に行けるよう手配してほしいと頼む。ガンチョンの裏切りによって分院は倭軍に支配され、ジョンは光海君に会うために分院を抜け出そうとするが、ガンチョンに見つかり捕らえられてしまう。

200円/7日間

第46話  

サスンからジョンは腹違いの妹だと聞かされたユクトは、悩んだ末にジョンを逃がす。ジョンは光海君の陣営を訪れ、分院の現状を報告。光海君はジョンを引き止めるが、ジョンは仲間を守るために分院に戻って助けを待つと告げる。分院に戻ったジョンは、ユクトをかばって刀で斬られたガンチョンの姿を目にする。ガンチョンは最後までジョンを受け入れずに、ユクトの今後を案じながら息を引き取る。ジョンは自分が倭国に行く代わりに分院の者を自由にしてほしいとケンゾウに訴える。ジョンは皆に別れを告げて船に乗るが、岸辺には光海君の姿があった・・・。

200円/7日間

作品詳細

火の女神ジョンイ

愛する人のために、この運命をゆく。ムン・グニョン×イ・サンユン×キム・ボムら若手実力派が大集結!16世紀、朝鮮初の女性宮廷陶工となった実在の人物の波瀾万丈のサクセスストーリーと、王子との純粋で切ないラブストーリーを描くドラマティック史劇

16世紀後半、朝鮮第14代王・宣祖の時代。沙器匠(サギジャン)のイ・ガンチョンとユ・ウルタムは王命を受け、陶磁器製造所・分院(プノン)の最高官職・郎庁(ナンチョン)の座をめぐって勝負をする。宣祖は2人が作った茶器を気に入るが、仁嬪(インビン)キム氏とガンチョンの計略に陥ったウルタムは、無実の罪で分院から追放される。同じ頃、沙器匠の助役ヨノクは分院の窯の中で女児を出産。師匠のウルタムに娘を託し、この世を去ってしまう。ウルタムにジョンと名づけられた赤ん坊は、やがて陶芸よりも狩りや弓に夢中のおてんばな少女に成長する。ある日、ジョンは山の中で光海君と運命的な出会いを果たし、今まで感じたことのない胸の高鳴りをおぼえるのだった。そんな中、ウルタムは分院に戻る機会を得るが、ガンチョンが送り込んだ刺客に暗殺されてしまう。突然父を亡くして傷ついたジョンは、ウルタムを侮辱するガンチョンの言葉を偶然耳にし、沙器匠となって父の無念を晴らそうと決意する。それから5年後??。朝鮮一の沙器匠となるため、男装してテピョンと名を変えたジョンは、ひょんなことから光海君と再びめぐり合うが・・・。

スタッフ

[演出]パク・ソンス「勝手にしやがれ」/クォン・スンギュ「ぺク・ドンス」

この作品を見た人におすすめ

王の運命-歴史を変えた八日間-

朝鮮名探偵 鬼(トッケビ)の秘密

花より男子~Boys Over Flowers

レディの品格

大好きだから

帝王の娘 スベクヒャン

楚喬伝 ‐いばらに咲く花‐

琅や榜 <弐>~風雲来る長林軍~

昭王~大秦帝国の夜明け~

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-

皇帝の恋 寂寞の庭に春暮れて

チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~

オクニョ 運命の女(ひと)

ポンダンポンダン 王様の恋

琅や榜 ~麒麟の才子、風雲起こす~

武則天 -The Empress-

皇后的男人 ~紀元を超えた愛~

華政[ファジョン]

オレンジ・マーマレード

神雕侠侶 ~天翔ける愛~

最近チェックした作品

火の女神ジョンイ



PAGE TOP

好評配信中!本年度アカデミー賞最多4冠!ボヘミアン・ラプソディを今すぐ観る!

閉じる