• TOP
  • >
  • 邦画
  • >
  • 東京プレイボーイクラブ

お気に入りに追加

東京プレイボーイクラブ

制作年:2011年/本編時間: 96 分

戦い続けろ。かしこくなるな。

レンタル料金(税別)

HD(高画質)

400円/48時間

SD(標準画質)はこちら

SD(標準画質)

300円/48時間

HD(高画質)はこちら

作品詳細

東京プレイボーイクラブ

場末のサロンを舞台に、些細なケンカが原因でとんでもないトラブルに巻き込まれていく男女3人の顛末を、新鋭監督・奥田庸介が、24歳で完成させた異色のバイオレンス!圧倒的な映像センスとリズム感、暴力とユーモアで描いた本作は、エレファントカシマシの名曲『パワー・イン・ザ・ワールド』にインスパイアされたオリジナル脚本!弛緩した闇を切り裂く“戦いの歌”の響きと共にいま、新たな映画伝説の扉が開く!

舞台は東京。勝利(大森南朋)は、地元での喧嘩が原因で町を出て東京の場末の繁華街に流れ着き、成吉(光石研)が経営する寂れたサロン『東京プレイボーイクラブ』に身を寄せる。一方、店のボーイ(淵上泰史)の恋人・エリ子(臼田あさ美)も、つまらない毎日に少しづつ疑問を感じていた。そんなある日、勝利が、地元のチンピラと喧嘩をしたことがきっかけで、とんでもない大トラブルに発展してしまう。成吉はなんとか揉め事を収拾しようと画策するが、動けば動くほど事態はどんどんこじれてゆく―。

スタッフ

[監督]奥田庸介[プロデューサー]甲斐真樹[脚本]奥田庸介[音楽]石塚徹[撮影]今井孝博[照明]松本憲人[美術]平井淳郎[録音]高田伸也[編集]小野寺拓也

この作品を見た人におすすめ

ビジランテ

ミュージアム

S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE

寄生獣 完結編

神さまの言うとおり

ALWAYS 三丁目の夕日'64

ヘルタースケルター

ホッタラケの島~遥と魔法の鏡~

ハゲタカ

涙そうそう

南瓜とマヨネーズ

愚行録

さいはてにて 優しい香りと待ちながら

鈴木先生

昆虫物語みつばちハッチ 勇気のメロディ

恋空

この胸いっぱいの愛を

悪と仮面のルール

散歩する侵略者

14の夜

最近チェックした作品

東京プレイボーイクラブ



PAGE TOP