顔のないスパイ
330ポイント~

顔のないスパイ

名優リチャード・ギア主演、緊迫の<本格>サスペンス・アクション!!

初回登録で新作映画が3,000円分楽しめる

14日間無料体験

2011年 98分

字幕

作品詳細

「ウォンテッド」のマイケル・ブラントが仕掛ける100%予測不可能な罠!「謎(解き)」「サスペンス」「アクション」の三大娯楽要素+読めないラスト!一瞬たりとも目が離せない、緊迫の《本格》スパイ・サスペンス・アクション!!

ロシアと密接な関係を持つダーデン上院議員が何者かに暗殺された。その手口から浮かび上がったのは、死んだはずのソビエトの伝説の殺し屋“カシウス”の痕跡だった・・・。CIA長官(マーティン・シーン)は、カシウスをリーダーとする暗殺集団“カシウス7”の追跡にキャリアを捧げ、今は引退した元エージェントのポール・シェファーソン(リチャード・ギア)を呼び戻し、議員を内偵していたFBIの若手捜査官ベン・ギアリー(トファー・グレイス)と共に事件解決にあたらせる。ポールは、すでにカシウスは死んでおり、議員殺害も模倣犯によるものと考えていたが、渋々捜査に協力する。一方、カシウスに魅せられ、ハーバード大で彼についての修士論文も書いているベンは、カシウスが殺しを復活させたと確信していた。真っ向から意見対立する2人は、CIA長官の口から、かつてポールが射殺したはずの“カシウス7”の一人、ブルータス(スティーヴン・モイヤー)がまだ獄中で生きていることを聞かされる。引退を望んでいたポールには、情報が与えられていなかったのだ。ポールは、カシウスの死を証明するため、ベンを連れ刑務所へ面会に行く。そこでブルータスから聞かされた“カシウス7”の新たな真実。そして、暗殺者の掟を破ったために、カシウスにはある“罰”が下されたことを聞かされる。2人が帰った直後、情報と引き換えに入手したラジオの電池を飲み込み病院へ運ばれたブルータスは、見事脱走に成功。しかしカシウスを名乗る男に捕まり、惨殺される。その男とは、ポールその人だった。そして、殺しの直前、カシウスは、自分に罰を下した実行犯の情報をブルータスから引き出していた。カシウスの魔の手は、彼を執拗に追うベンにも伸びていた。家族のいないポールは、自分と違い守るべき者がいるベンに、捜査から外れるよう命じる。しかし、カシウス逮捕にこだわるベンは全く聞く耳を持たない。その頃、半年前の国境警備員殺害事件の際に奪われた車が発見される。監視カメラに写っていたのは、手配中の元特殊部隊/KGBのボズロスキー(テイマー・ハッサン)の姿だった。彼とカシウスが同じ時期に表舞台から姿を消し、20年後に再び出現したことから、本部ではボズロスキー=カシウスの線で捜査が進められていく。しかしベンは、過去の事件の検証から、カシウスの真の正体に気づく。

スタッフ

[監督][脚本]マイケル・ブラント[製作総指揮]エドワード・ボーガーディン/モハメッド・カラフ・アル=マズルーイ[製作][脚本]デレク・ハース[製作]パトリック・アイエロ/アショク・アムリトラジ/ステファン・ブルーナー/アンドリュー・ディーン[撮影]ジェフリー・キンボール[美術]ガイルズ・マスターズ

(C) 2011 HISTORIC HOLDINGS,LTD. All Rights Reserved.

関連作品

  • 孫悟空 vs 猪八戒
  • ブレイク・タウン
  • マシンガール DEAD OR ALIVE
  • スパルタン 皆殺しの戦場
  • 少林寺 十八の羅漢
  • ワンダーウーマン 1984
  • エージェント:カーター 暴走列車
  • Mr.&Mrs.スパイ G
  • ディヴィジョン
  • コスモボール/COSMOBALL
  • ミリオンダラー・スティーラー
  • プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵

人気の作品

  • 魔女がいっぱい
  • ワンダーウーマン 1984
  • TENET テネット
  • ハリー・ポッターと謎のプリンス
  • ジョーカー
  • 【先行配信】ラーヤと龍の王国
  • ハリー・ポッターと賢者の石
  • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
  • ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
  • アナと雪の女王2
  • ライオン・キング
  • ハリー・ポッターとアズカバンの囚人