• TOP
  • >
  • 洋画
  • >
  • ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女

お気に入りに追加

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女

制作年:2005年/本編時間: 140 分

史上空前のスケールで描く美しく壮大な冒険物語。

レンタル料金/購入料金(税別)

HD(高画質) /吹替

400円/48時間

パソコン・スマホは標準画質になります。

SD(標準画質) /吹替

300円/48時間

SD(標準画質)はこちら

HD(高画質)はこちら

シリーズ

関連キーワード

作品詳細

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女

【壮大なファンタジーがついに映像化 】 原作はロングセラーを続けている英国ファンタジーの最高傑作。『シュレック』のアンドリュー・アダムソンが監督を務め、壮大なスケールで美しく映像化された。不思議な生き物たちが暮らす神秘の世界に、瞬時に惹きつけられるはずだ。

第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー家の4人の兄妹-ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーは、ロンドンの空襲を逃れて田舎に住むカーク教授に預けられる。古めかしく広大な教授の屋敷は、子供たちにとって最高の探検場所。好奇心旺盛な末っ子のルーシーは、“かくれんぼ”をしているうちに、空き部屋で大きな古い衣装だんすをみつける。見えない力に導かれるかのように衣装だんすに入り、毛皮のコートを押しのけて奥に進むと・・・いつしかルーシーは雪に覆われた真夜中の森に立っていた。そこは、ナルニア-言葉を話す不思議な生きものたちが暮らす魔法の国。かつて、偉大なる王アスランが作ったこの素晴らしい国は、美しく冷酷な“白い魔女”によって、100年もの間、春の訪れない冬の世界に閉ざされていた。逆らう者を石像に変える“白い魔女”への恐怖と、心まで凍てつくような寒さの中で、ナルニア国の住人たちはひたすらに王アスランの帰還を祈り、語り継がれてきたひとつの《予言》に希望を託していた。

スタッフ

[監督][製作総指揮][脚本]アンドリュー・アダムソン[製作総指揮]ペリー・ムーア[製作]マーク・ジョンソン/フィリップ・ステュアー[原作]C.S.ルイス[脚本]アン・ピーコック/クリストファー・マルクス/スティーヴン・マクフィーリー[撮影]ドナルド・M・マカルパイン[美術]ロジャー・フォード[音楽]ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

この作品を見た人におすすめ

ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島(購入版)

ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

異種族レビュアーズ

10の秘密

とある科学の超電磁砲T

異世界かるてっと2

ランウェイで笑って

ID:INVADED イド:インヴェイデッド

宝石商リチャード氏の謎鑑定

恋する小惑星(アステロイド)

ネコぱら

Re:ゼロから始める異世界生活

ブレイム・ゲーム

不実な女と官能詩人

ジョーカー(特典映像付)

【先行配信】よこがお

アルキメデスの大戦

Diner ダイナー

ぼくたちは勉強ができない!

最近チェックした作品

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女



PAGE TOP

無料会員登録で1000円分ポイントが必ずもらえる!!

閉じる